カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ユーザータグ

最近のコメント

プロフィール

run800m

Author:run800m
元・陸上競技の800m選手。
好きな食べ物はねぎともやし。

専門は機械工学・ロボティクス
興味は経済・経営・生産・心理
・地理・プログラミング・性

QLOOKアクセス解析
フィードメーター - 他人の日記を見るのか? ver.BLOG

QRコード

QR

RSS

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
newsgatorに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

気まぐれ広告

ブログ内容を反映するらしい。
ホントか!?

他人の日記を見るのか? ver.BLOG
デジモノ好きのたわいもない記録 デジタルライフ
スポンサーサイト
このエントリーを含むはてなブックマーク FC2ブックマーク この記事をlivedoorクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最近の記事を見る

(2010/02/22)

QLOOKの解析タグのカスタマイズに新機能 (2009/05/02)

CREATIVE ZEN その11(ZEN MX発売) (2009/04/30)

あらゆるコネクタの埃(ホコリ)対策 (2009/03/31)

カテゴリごとにブログのデザインを替える方法 (2009/02/28)

T-falのIH鍋を買いました (2009/01/31)

ZoneAlarmフリー版のいらない右クリックメニューを消す方法 (2008/12/15)

CREATIVE ZEN その10(右クリックメニューを消す方法) (2008/12/12)

Spybotの右クリックメニューを消す方法 (2008/12/11)

ブログのカテゴリ分けを使いこなす (2008/11/21)


カテゴリ:スポンサー広告

このエントリーを含むはてなブックマーク FC2ブックマーク この記事をlivedoorクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク

スポンサーサイト

最近の記事を見る

(2010/02/22)

QLOOKの解析タグのカスタマイズに新機能 (2009/05/02)

CREATIVE ZEN その11(ZEN MX発売) (2009/04/30)

あらゆるコネクタの埃(ホコリ)対策 (2009/03/31)

カテゴリごとにブログのデザインを替える方法 (2009/02/28)

T-falのIH鍋を買いました (2009/01/31)

ZoneAlarmフリー版のいらない右クリックメニューを消す方法 (2008/12/15)

CREATIVE ZEN その10(右クリックメニューを消す方法) (2008/12/12)

Spybotの右クリックメニューを消す方法 (2008/12/11)

ブログのカテゴリ分けを使いこなす (2008/11/21)


カテゴリ:ソフトウェア

QLOOKの解析タグのカスタマイズに新機能
このエントリーを含むはてなブックマーク FC2ブックマーク この記事をlivedoorクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク
QLOOKの解析用タグの設定項目が増えました。

以前に『QLOOKの解析タグのカスタマイズを使いこなす』という記事を書いて全項目を解説しました。

今回の更新で増えた新機能にも触れておきたいと思います。


  • XHTML互換のタグ表記を使用しない
  • デフォルト:無効
    変更箇所はimgタグの末尾の「/>」と、scriptタグの「defer="defer"」部分です。
    XHTMLでは空要素は「/>」で閉じ、属性値も省略せず引用符で囲む必要があります。
    XHTMLでソースを書いていないのであれば、無効にしましょう。



これによりQLOOKの解析タグがあるがために、W3Cの規格に添えないということが回避できるようになりました。

恥ずかしながらうちのブログは既存のテンプレートに手を加えて、HTMLともXHTMLとも言えない状態です。

いずれいずれと思いながら、まだ何にもできてないですね。

正しいソースを書くことはSEOにも影響があるそうなので、そのうちやらなければなとは思っていますが。



相変わらずQLOOKは機能の更新頻度が高いです。

最近は解析画面の使い易さの向上が多いですね。

今ある機能だけではなく、こういった進化の可能性が他のアクセス解析とは違ったQLOOKの魅力だと思います。

以下今まで書いた記事↓
【QLOOKシリーズ】
QLOOKの高度な解析を使いこなす その1
QLOOKの高度な解析を使いこなす その2
QLOOKの高度な解析を使いこなす その3
QLOOKの高度な解析を使いこなす その4
QLOOKの解析タグのカスタマイズを使いこなす

今回興味を持ったもの


Web標準の教科書―XHTMLとCSSでつくる“正しい”WebサイトWeb標準の教科書―XHTMLとCSSでつくる“正しい”Webサイト
益子 貴寛

秀和システム 2005-07
売り上げランキング : 3553
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連した記事を見る(タグ検索)
QLOOK アクセス解析 HTML XHTML
最近の記事を見る

(2010/02/22)

QLOOKの解析タグのカスタマイズに新機能 (2009/05/02)

CREATIVE ZEN その11(ZEN MX発売) (2009/04/30)

あらゆるコネクタの埃(ホコリ)対策 (2009/03/31)

カテゴリごとにブログのデザインを替える方法 (2009/02/28)

T-falのIH鍋を買いました (2009/01/31)

ZoneAlarmフリー版のいらない右クリックメニューを消す方法 (2008/12/15)

CREATIVE ZEN その10(右クリックメニューを消す方法) (2008/12/12)

Spybotの右クリックメニューを消す方法 (2008/12/11)

ブログのカテゴリ分けを使いこなす (2008/11/21)


テーマ:ホームページ・ブログ制作 - ジャンル:コンピュータ

メインカテゴリ:ネット関連  カテゴリ:QLOOK

CREATIVE ZEN その11(ZEN MX発売)
このエントリーを含むはてなブックマーク FC2ブックマーク この記事をlivedoorクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク
CREATIVE ZEN MX 16GB ブラック ZN-ZMX16G-BK CREATIVE メモリープレーヤー ZEN 16GB ZN-Z16G-BK CREATIVE メモリプレーヤー ZEN X-Fi 16GB ZN-XF16G-BK
CREATIVEからZENの新シリーズが出るとGIGAZINEで知りました↓
『クリエイティブが超低価格な音楽プレーヤー「CREATIVE ZEN MX」を発売、SDHCメモリカードで容量増設も可能』

一体どんな製品なのか楽しみに見てみると、旧ZENと同じ風貌。

GIGAZINEが新製品の写真を用意できなかったのかと思って公式を見に行くと↓
『CREATIVE ZEN MX 16GB/8GBモデル(販売店限定) 発売のお知らせ』

やっぱり私が愛用している旧ZENと同じフォルム。

一体何が違うのか、スペックなんかを参照するもほぼ変わらず。

どうやらPCとの接続がマスストレージタイプとなったことだけが一番の変更点の模様。

プレスリリースにあるように、USBメモリ感覚で使えるというのは確かに便利かもしれません。

あとは価格の改定と、ソフトウェアの細かな更新のようです。

あとの部分は旧ZEN(無印とも言う)と変わらない模様。

オプション品が旧ZENと共用なことからも、ハードウェアが全く同じであることが分かります。

ハードがX-Fiスタイルではないのは、9ボタンが不評だったからなのか、それとも新製品らしさがでないからなのか。

まあ、普通の人はCREATIVEもZENも知らない人が多いので、旧製品の焼き直しでも分からないですしね。

旧ZENの製造ラインを止めてなかったんでしょうか。

だからこそ低価格が実現できているのかもしれません。

Amazonで現在の値段を見比べてみると、
8GB16GB
MX\9,800\13,800
\11,002\13,950
X-Fi\13,800\18,800

旧ZENよりもMXの方が安くなっています。

通常ならば旧ZENの方が古い訳ですから、時間を経ればこの値段も下がってくるでしょうが。

X-Fiも今回のMXの発売に伴って価格改定が行われました。

それでもMXと比べると5000円近く高いので、やはりX-Fiは上位機種、MXは安価が売りということなのでしょう。

ipod買うよりはよっぽど安く買えますけどね。

ZEN X-Fiには文字通りX-Fiという音声を補完するための機能と無線がついてます。

前者はあまり評価が良くないですし、後者もインターネットに繋げたりする訳ではなく、家庭内とかの無線LAN環境でPCに保存してあるファイルを再生したりするためのものです。

なので音楽や画像、動画などのメディアプレーヤーとしてならZEN MXを使うのが最適でしょうね。

旧ZENもMX発売の影響で値が下がってくるのであれば、両者にほぼ差がないのでMX以上にコストパフォーマンスは良くなるでしょう。


ところでMXは32GBは出さないんですかね。

私の愛用しているのは旧ZENの32GBです。

もうすぐ1年になりますが、とくに電池もへたってないですし、よく言われるフリーズも3回ほどしか経験していません。

あるとすればシリコンカバーが少し柔らかくなってきたので他の色に交換しようかということと、液晶用のダイソーで買った保護カバーを張り替えようかと思っていることですね。

そんな話題を以前に書いた記事はこちら↓

【今までの記事】
CREATIVE ZEN その1

CREATIVE ZEN その2
CREATIVE ZEN その3
CREATIVE ZEN その4
CREATIVE ZEN その5
CREATIVE ZEN その6
CREATIVE ZEN その7
CREATIVE ZEN その8
CREATIVE ZEN その9
CREATIVE ZEN その10


今回興味を持ったもの


CREATIVE ZEN MX 16GB ブラック ZN-ZMX16G-BKCREATIVE ZEN MX 16GB ブラック ZN-ZMX16G-BK

クリエイティブ・メディア 2009-05-02
売り上げランキング : 2271

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

CREATIVE ZEN MX 8GB ブラック ZN-ZMX8G-BKCREATIVE ZEN MX 8GB ブラック ZN-ZMX8G-BK

クリエイティブ・メディア 2009-05-02
売り上げランキング : 10378

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




関連した記事を見る(タグ検索)
ZEN MX X-Fi
最近の記事を見る

(2010/02/22)

QLOOKの解析タグのカスタマイズに新機能 (2009/05/02)

CREATIVE ZEN その11(ZEN MX発売) (2009/04/30)

あらゆるコネクタの埃(ホコリ)対策 (2009/03/31)

カテゴリごとにブログのデザインを替える方法 (2009/02/28)

T-falのIH鍋を買いました (2009/01/31)

ZoneAlarmフリー版のいらない右クリックメニューを消す方法 (2008/12/15)

CREATIVE ZEN その10(右クリックメニューを消す方法) (2008/12/12)

Spybotの右クリックメニューを消す方法 (2008/12/11)

ブログのカテゴリ分けを使いこなす (2008/11/21)


テーマ:MP3プレーヤー - ジャンル:コンピュータ

メインカテゴリ:ハードウェア  カテゴリ:ZEN

あらゆるコネクタの埃(ホコリ)対策
このエントリーを含むはてなブックマーク FC2ブックマーク この記事をlivedoorクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク
コネクタカバー
ほこりってなんであんなにすぐたまるんでしょうね。

掃除しても数日経てば、埃、ほこり、ホコリ。

普段気にしないうちはいいんですが、休みで日の射す時間に部屋なんかにいると「こんなに舞っているのか」と思いますね。

特に私みたいなハウスダストアレルギー持ちにはうんざりする光景だったりします。


さて、そんな訳で今回は埃対策です。

といっても空気清浄機を買うほどの高価な話じゃありません。

数百円程度の安い話。

PCの裏やテレビ、デッキの裏なんかは普段掃除ができないだけに、酷く埃がたまってしまったりします。

USBポートやLANポートに埃がたまってる光景みたことありませんか?

給排気の傍だとより酷かったりします。

大概使ってないコネクタやソケットなので問題ないといえばそうなんですが、気持ちのいいものではないはず。

そんなこんなで気付けば埃対策にはまっていた経験を書いて行きたいと思います。

1.コンセント


ことの発端は一般にコンセントと呼ばれる家庭用電源タップを買ったところでした。
バッファローコクヨサプライ Arvel エコタップ シャッター付2P6個口 2M TA5162WH
バッファローコクヨサプライ Arvel エコタップ シャッター付2P6個口 2M TA5162WH


最近のは埃対策のシャッターがついてるのが売ってるんですね。

中には防水のものまであったり。

確かに壁のコンセントよりも、タップの方が垂直に穴が開いてるのでより埃はたまりやすいでしょうしね。

コンセントの埃は時に火事の原因になるとよく言われてますし、対策しておいて損はないかなとタップ購入を期に思い立った訳です。

そして次に買ったのがこれ、
Arvel TA11W コンセントキャップ(6個入)
Arvel TA11W コンセントキャップ(6個入


既存のコンセントの穴に蓋をできるキャップです。

これを買って気付きましたが意外と家の中ってコンセントの穴があります。

台所や洗面所にトイレまで。

使ってないところは全部これで塞ぎました。

そしてさっきのタップもそうですが、コンセントのプラグが可動式になっているものは、固定式に比べて隙間がありそこにも埃がたまりやすいです。

ここまできたら徹底的に。
バッファローコクヨサプライ Arvel プラグ安全カバー 2Pプラグ用 4個入り TAC01WH
バッファローコクヨサプライ Arvel プラグ安全カバー 2Pプラグ用 4個入り TAC01WH


壁につけるタイプで片方が欠けているものもあります。
バッファローコクヨサプライ Arvel プラグ安全カバー 2Pムービープラグ用 4個入 TAC02WH
バッファローコクヨサプライ Arvel プラグ安全カバー 2Pムービープラグ用 4個入 TAC02WH


ムービープラグっていうんですね、初めて知りました。

なお、コンセントのプラグにも大きさが色々あって、太いものだとカバーに収まらなかったり、小さいと隙間が空いてしまったりするので、色々とサイズの違うもの、メーカーの違うものを揃えておいた方がいいです。

たくさん買ったのに2、3個しか収まらなかった私からの忠告です。

さらにもう一つ注意点が。

上に挙げたようにアマゾンでも数百円で買えますし、私自身はビックカメラでたまったポイントで買ったのですが、帰りに百均によってみるとカバーもキャップも同じようなのが売ってました。

それも数が多かったり、カバーが伸縮性に優れていたり。

近くに百均のある方は電気屋よりも先に立ち寄られることをオススメします。


2.USB


さて埃対策のタップに満足してPCを触っていると、あることに気付きます。

それは同じ時期に購入したUSBハブ。

AC電源の外付け可能で、電源タップみたいに抱負な端子を誇るハブに引かれて買ったのですが、
ELECOM 7ポートUSBハブ U2H-Z7SBK
ELECOM 7ポートUSBハブ U2H-Z7SBK

その形状と穴の多さから、上に書いた電源タップと同じで埃がたまりやすい。

これもなんとかしたいなぁ~ということで、電気屋へ行ってみるとこれだ!というものが売ってました。
バッファローコクヨサプライ BUFFALO USB2.0Hub バスパワー 4ポート 2.0m シルバー BSHT420SV
バッファローコクヨサプライ BUFFALO USB2.0Hub バスパワー 4ポート 2.0m シルバー BSHT420SV


そういえばうちのNASにも前面のUSBコネクタにキャップがついてたことを思い出しました。

考えてみれば最近の製品はPCに限らず、家電からFA機器まで大概USBコネクタがついているし、これはやはりキャップが必要です。

ただ、このキャップだけを売って欲しいですが、なかなか普通の電気屋には売ってないのでネットで探すことに。
SANWA SUPPLY TK-UCAP20 USBコネクタキャップ
SANWA SUPPLY TK-UCAP20 USBコネクタキャップ


やっと求めていたものが見つかりました。

これだけで20個入っているので、普通の家庭なら十分過ぎるほどです。

正直なところ見た目には取っ手がブサイクなので、上のUSBハブのように取っ手のないものを探したのですが、どうやら単体では売っていないようです。

実用性重視ですかね。

ちなみに周辺機器側に多いBコネクタタイプもあります。
SANWA SUPPLY TK-UCAP3 USBコネクタキャップ
SANWA SUPPLY TK-UCAP3 USBコネクタキャップ


miniやmicoroのポートのキャップはないようですが、さすがに小さすぎて埃もたまらないという考えなのでしょうか。


3.その他コネクタ用


先ほどのUSB用のキャップはサンワサプライのものでした。

公式サイトへ行ってみると、まだまだ色んなコネクタ用のキャップがあることが分かりました↓
パーツ一覧-サンワサプライ株式会社
http://www.sanwa.co.jp/product/dosvparts/parts.html


最近のTVやHDレコーダーなんかには必ずついてるHDMI
SANWA SUPPLY TK-HDCAP2 HDMIコネクタキャップ
SANWA SUPPLY TK-HDCAP2 HDMIコネクタキャップ


テレビの後ろなんかは2端子以上あって余りやすいのでこれも買いました。


HDDなどで高速なデータ転送が可能なeSATA
eSATAコネクタキャップ TK-SACAP3
eSATAコネクタキャップ TK-SACAP3


USBとeSATA兼用の外付けHDDを持ってるのでこれまた買いました。

なかなか見ないIEEE1394の6pin端子用
SANWA SUPPLY TK-IEEECAP IEEE1394コネクタキャップ
SANWA SUPPLY TK-IEEECAP IEEE1394コネクタキャップ


とりあえずノリで買いました。

他にもシリアルATA用やイヤホンジャック用など、探せば色々とあります。
コネクタ防塵用キャップ - テクノベインズ株式会社
http://www.technoveins.co.jp/products/portcap/


PCを自作してる人なんかはケース内部の端子も埋めるといいかも。

あとはLANポート用の端子。
ELECOM ほこりカバー LD-DUSTBK6
ELECOM ほこりカバー LD-DUSTBK6


ルータやハブの端子が必ず1個や2個余りますよね。


さらに穴を埋めるだけではなく、外に出ている端子をカバーするものまでありました。

さすがにUSBコネクタなんかはいらないと思ったんですが、他のコネクタカバーにはひかれました。
SANWA SUPPLY TK-CA コネクタカバー
SANWA SUPPLY TK-CA コネクタカバー


たまにしか使わないRS232Cポートやプリンタポートが埋められます。

これまた最近のテレビはPCとの親和性が高くて、こういった使わないポートがついてたりするので要注意です。

あとはUSBやHDMIの躍進で少し時代遅れになりつつあるサウンド用のアナログ端子
やわらかなRCAピンジャックAVプロテクター 50個入り PJC50B
やわらかなRCAピンジャックAVプロテクター 50個入り PJC50B


これもAV機器の裏には6個や9個ぐらいまとまってあるので、50個入りでもあれば使うかもです。

さらにカバーはサビからも端子を防いでくれます。

端子がサビると接触が悪くなりますからね。

私の実家は海のすぐ傍だったので、金属製品はなんでもすぐにサビてしまい困ったものです。


どれもこれも数百円で買えてしまうので、自分みたいな人間は衝動買いで全部集めてしまいました。

そんなには要らないけど、どれも少しずつ欲しいという方はセットもあるようです↓
アイネックス コネクタカバー セット DC-100
アイネックス コネクタカバー セット DC-100


釣具やネジみたいですね。


最後にオマケです。

使わないポートの宝庫といえば、やはりゲーム機です。

将来の拡張性を考えて最初から豊富にポートが用意されているため、結局使われずに終わるポートの多いこと多いこと。

SFCのサテラビューとかが懐かしいです。

そんなポートのための埃対策がこちら↓
PS3用ポートプロテクトキャップ『ほこり入れま栓!3』
PS3用ポートプロテクトキャップ『ほこり入れま栓!3』


内容はディスクスロット、USB端子×4、AVマルチ端子、HDMI端子、LAN端子、コントローラ端子のようです。

PS3以外でも使える端子が揃っているので、場合によっては上に書いたセットを買うよりもお得かもしれません。



これで埃が穴に入らないようにする対策は万全ですが、やはり掃除は忘れずに↓

今回興味を持ったもの


ELECOM KBR-001BU ホコリキャッチャーELECOM KBR-001BU ホコリキャッチャー

エレコム 2000-11-20
売り上げランキング : 3276

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



関連した記事を見る(タグ検索)
コネクタ 端子 カバー キャップ プラグ
最近の記事を見る

(2010/02/22)

QLOOKの解析タグのカスタマイズに新機能 (2009/05/02)

CREATIVE ZEN その11(ZEN MX発売) (2009/04/30)

あらゆるコネクタの埃(ホコリ)対策 (2009/03/31)

カテゴリごとにブログのデザインを替える方法 (2009/02/28)

T-falのIH鍋を買いました (2009/01/31)

ZoneAlarmフリー版のいらない右クリックメニューを消す方法 (2008/12/15)

CREATIVE ZEN その10(右クリックメニューを消す方法) (2008/12/12)

Spybotの右クリックメニューを消す方法 (2008/12/11)

ブログのカテゴリ分けを使いこなす (2008/11/21)


テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

カテゴリ:ハードウェア

カテゴリごとにブログのデザインを替える方法
このエントリーを含むはてなブックマーク FC2ブックマーク この記事をlivedoorクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク
ブログのカテゴリ分けを使いこなす』の記事で、よりカテゴリに意味を持たせて細分化ができるようになりました。

こうなってくるとカテゴリごとに違ったメニューを表示したり、デザインも切り替えたりしてみたくなってきます。

そんな訳で、実際にFC2ブログで(他のブログでも活用できると思います)できるのかどうかをテストしてみました。


1.ページを見分ける


カテゴリごとに表示を切り替える訳ですが、複数の記事が同時に表示されている場合、それぞれカテゴリが異なってしまいます。

記事の部分に何かを表示したりデザインを装飾する場合はそれでもいいですが、サイドバーを追加したり、ブログのデザイン全てを切り替えるような場合は具合が悪いです。

そこで個別に記事が表示されている時にだけ、表示機能がONになるようにページを見分けます。

これにはテンプレート変数を使います。

QLOOKの高度な解析を使いこなす その1』の記事で書きましたが、FC2ブログには以下のような種類のページがあります。

  • 各記事
  • 例)http://run800m.blog23.fc2.com/blog-entry-48.html
  • 日付
  • 例)http://run800m.blog23.fc2.com/blog-date-200901.html
  • カテゴリ
  • 例)http://run800m.blog23.fc2.com/blog-category-6.html
  • タグ
  • 例)http://run800m.blog23.fc2.com/?tag=HTML
  • 検索
  • 例)http://run800m.blog23.fc2.com/?q=QLOOK
  • コメントを書く(携帯版)
  • 例)http://run800m.blog23.fc2.com/?m&m2=form&no=43
  • コメントを見る(携帯版)
  • 例)http://run800m.blog23.fc2.com/?mode=m&no=43&m2=res
  • トラックバック(携帯版)
  • 例)http://run800m.blog23.fc2.com/?mode=m&no=43&m2=tb
  • その他
  • 例)http://run800m.blog23.fc2.com/(トップページ)
    http://run800m.blog23.fc2.com/page-1.html(一覧)

トップページなどはテンプレート変数では見分けることができないので、その他としています。

ちなみに携帯版だとタグや検索も見分けることができません。

では、実際にどう見分けるのかというと、↓のようなエリアタグを使います。
<!--category_area--> ~ <!--/category_area-->

これは開始タグ<!--category_area-->と終了タグ<!--/category_area-->の間に挟まれた内容がカテゴリ表示のページの時だけ表示されるようになります。

こういったエリアタグが何種類もあります↓
<!--index_area-->
<!--not_index_area-->
<!--permanent_area-->
<!--date_area-->
<!--category_area-->
<!--comment_area-->
<!--trackback_area-->
<!--form_area-->
<!--search_area-->
<!--tag_area-->
<!--edit_area-->

これを組み合わせることで、上述したようにページを見分けます。

つまり
  • 各記事
  • <!--not_index_area--><!--permanent_area--><!--/permanent_area--><!--/not_index_area-->
  • 日付
  • <!--not_index_area--><!--date_area--><!--/date_area--><!--/not_index_area-->
  • カテゴリ
  • <!--not_index_area--><!--category_area--><!--/category_area--><!--/not_index_area-->
  • タグ
  • <!--not_index_area--><!--tag_area--><!--/tag_area--><!--/not_index_area-->
  • 検索
  • <!--not_index_area--><!--search_area--><!--/search_area--><!--/not_index_area-->
  • コメントを書く(携帯版)
  • <!--not_index_area--><!--permanent_area--><!--form_area--><!--/form_area--><!--/permanent_area--><!--/not_index_area-->
  • コメントを見る(携帯版)
  • <!--not_index_area--><!--comment_area--><!--/comment_area--><!--/not_index_area-->
  • トラックバック(携帯版)
  • <!--not_index_area--><!--trackback_area--><!--/trackback_area--><!--/not_index_area-->

こういったようにして表示するページを判別できます。

分類の詳しい話は『QLOOKの高度な解析を使いこなす その1』をどうぞ。

今回はそのうちの各記事
<!--not_index_area--><!--permanent_area--><!--/permanent_area--><!--/not_index_area-->
を利用します。


2.カテゴリを見分ける


カテゴリの見分けにはJavaScriptを使います。

カテゴリの名前は<%topentry_category>、カテゴリ番号は<%topentry_category_no>で得ることができます。

この<%topentry...>で始まるテンプレート変数は<!--topentry-->~<!--/topentry-->というエリアタグの中でのみ有効になります。

これを使って、例えば「QLOOK」というカテゴリの場合だとこうなります↓
<!--not_index_area--><!--permanent_area--><!--topentry-->
<script language="JavaScript"><!--
if("<%topentry_category>"=="QLOOK")
document.write("QLOOK");
// -->
</script>
<!--/not_index_area--><!--/permanent_area--><!--/topentry-->
カテゴリ名が「QLOOK」に一致するかどうかを、JavaScriptのif文で調べて、正しい場合は「QLOOK」と表示しています。

この表示する部分に任意のHTMLソースを入れ込めば、任意のカテゴリの時だけサイドバーを表示したり、画像を表示したりできます。

(ちなみにHTMLソースを入れ込む場合は『ブログやサイトにソースコードを乗せる時に便利なツール』を使うと改行、タブの削除などが簡単にできて便利です。)

各記事の時だけ表示したいので、全体を<!--not_index_area--><!--permanent_area--><!--/permanent_area--><!--/not_index_area-->というエリアタグで囲っています。

今回はカテゴリ名をif文の条件に使いましたが、カテゴリ番号でも同じことが可能です。

ただ、カテゴリを追加・削除したりした場合に番号だと変更されてしまい、その度に確認をしなければならないのが面倒なので、カテゴリ名を条件に使ってみました。

もちろんカテゴリ名の変更をした場合には、条件文の方を修正しなければなりません。


3.その他の方法


カテゴリを見分けるのにJavaScriptを使いましたが、それならいっそのことページの判別もJavaScriptで行う方法もあります。

JavaScriptではlocation.hrefを用いて現在のURLを取得することができます。

上述したリストにありましたが、
  • 各記事
  • 例)http://run800m.blog23.fc2.com/blog-entry-48.html
  • 日付
  • 例)http://run800m.blog23.fc2.com/blog-date-200901.html
  • カテゴリ
  • 例)http://run800m.blog23.fc2.com/blog-category-6.html
  • タグ
  • 例)http://run800m.blog23.fc2.com/?tag=HTML
  • 検索
  • 例)http://run800m.blog23.fc2.com/?q=QLOOK
  • コメントを書く(携帯版)
  • 例)http://run800m.blog23.fc2.com/?m&m2=form&no=43
  • コメントを見る(携帯版)
  • 例)http://run800m.blog23.fc2.com/?mode=m&no=43&m2=res
  • トラックバック(携帯版)
  • 例)http://run800m.blog23.fc2.com/?mode=m&no=43&m2=tb
  • その他
  • 例)http://run800m.blog23.fc2.com/(トップページ)
    http://run800m.blog23.fc2.com/page-1.html(一覧)

このようにページの種類によってURLが変わりますので、現在のURLさえ取得できれば、それを元に処理の切り分けができる訳です。

テンプレート変数により切り分けよりも、より詳細に分けることも可能です。

こんな感じにテンプレートにJavaScriptを仕込みます。
<script language="JavaScript"><!--
blog_url="http://run800m.blog23.fc2.com/"; // トップページのURLを記入
offset_num=blog_url.length; // そのURL文字数を取得
url=location.href; // ブラウザの現在のURLを取得

if(url.length > offset_num){ // 現在のURLがトップページのURLよりも長いか?
word=url[1+offset_num]; // トップページのURL+2文字目の文字を取得
if(word=="t") // http://run800m.blog23.fc2.com/?『t』ag=...
document.write("タグページ");
else if(word=="q") // http://run800m.blog23.fc2.com/?『q』=...
document.write("検索ページ");
else if(word=="l"){ // http://run800m.blog23.fc2.com/b『l』og...
word=url[5+offset_num]; // トップページのURL+6文字目の文字を取得
if(word=="e") // http://run800m.blog23.fc2.com/blog-『e』ntry...
document.write("各記事ページ");
else if(word=="d") // http://run800m.blog23.fc2.com/blog-『d』ate...
document.write("日付ページ");
else if(word=="c") // http://run800m.blog23.fc2.com/blog-『c』ategory...
document.write("カテゴリページ");
}
}
// -->
</script>
URLのドメイン以降の2文字目と6文字目を取得して、条件分岐に使っています↓
http://run800m.blog23.fc2.com/?『t』ag=
http://run800m.blog23.fc2.com/?『q』=
http://run800m.blog23.fc2.com/b『l』og-『e』ntry-48.html
http://run800m.blog23.fc2.com/b『l』og-『d』ate-200901.html
http://run800m.blog23.fc2.com/b『l』og-『c』ategory-6.html

これだけで検索のページなのか、日付のページなのかということが分かります。

上の例では「各記事ページ」などと表示を行うだけですが、ここの部分に表示させたいHTMLソースを入れれば、任意のページでサイドバーを表示させたりできる訳です。



今回の記事でカテゴリごとに個別に表示を替えることができるようになりました。

と、いいながらまだうちのブログでは使っていません。

いずれテンプレートを自作しようと思っていますので、その時に導入してみたいと思います。

今回興味を持ったもの

さすが!と言わせる 続・FC2ブログ徹底攻略術さすが!と言わせる 続・FC2ブログ徹底攻略術
篠塚 充

シーアンドアール研究所 2007-11
売り上げランキング : 133029
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連した記事を見る(タグ検索)
HTML FC2ブログ JavaScript
最近の記事を見る

(2010/02/22)

QLOOKの解析タグのカスタマイズに新機能 (2009/05/02)

CREATIVE ZEN その11(ZEN MX発売) (2009/04/30)

あらゆるコネクタの埃(ホコリ)対策 (2009/03/31)

カテゴリごとにブログのデザインを替える方法 (2009/02/28)

T-falのIH鍋を買いました (2009/01/31)

ZoneAlarmフリー版のいらない右クリックメニューを消す方法 (2008/12/15)

CREATIVE ZEN その10(右クリックメニューを消す方法) (2008/12/12)

Spybotの右クリックメニューを消す方法 (2008/12/11)

ブログのカテゴリ分けを使いこなす (2008/11/21)


テーマ:ホームページ・ブログ制作 - ジャンル:コンピュータ

カテゴリ:ネット関連



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。