カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ユーザータグ

最近のコメント

プロフィール

run800m

Author:run800m
元・陸上競技の800m選手。
好きな食べ物はねぎともやし。

専門は機械工学・ロボティクス
興味は経済・経営・生産・心理
・地理・プログラミング・性

QLOOKアクセス解析
フィードメーター - 他人の日記を見るのか? ver.BLOG

QRコード

QR

RSS

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
newsgatorに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

気まぐれ広告

ブログ内容を反映するらしい。
ホントか!?

他人の日記を見るのか? ver.BLOG
デジモノ好きのたわいもない記録 デジタルライフ
スポンサーサイト
このエントリーを含むはてなブックマーク FC2ブックマーク この記事をlivedoorクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最近の記事を見る

(2010/02/22)

QLOOKの解析タグのカスタマイズに新機能 (2009/05/02)

CREATIVE ZEN その11(ZEN MX発売) (2009/04/30)

あらゆるコネクタの埃(ホコリ)対策 (2009/03/31)

カテゴリごとにブログのデザインを替える方法 (2009/02/28)

T-falのIH鍋を買いました (2009/01/31)

ZoneAlarmフリー版のいらない右クリックメニューを消す方法 (2008/12/15)

CREATIVE ZEN その10(右クリックメニューを消す方法) (2008/12/12)

Spybotの右クリックメニューを消す方法 (2008/12/11)

ブログのカテゴリ分けを使いこなす (2008/11/21)


カテゴリ:スポンサー広告

ZoneAlarmフリー版のいらない右クリックメニューを消す方法
このエントリーを含むはてなブックマーク FC2ブックマーク この記事をlivedoorクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク
注:レジストリを扱います!あくまで自己責任で!!

レジストリをいじくって右クリックメニュー(コンテキストメニュー)を消すシリーズ第3弾。

今回はZoneAlarmのいらないメニューを削除してみたいと思います。

【今までの同じような記事】
『Spybotの右クリックメニューを消す方法』
『CREATIVE ZEN その10(右クリックメニューを消す方法)』


無料で使えるファイアーウォールとして人気なZoneAlarmを私も長年愛用しています。

以前はOutpostも使っていたのですが、使い勝手などはZoneAlarmの方が上かなと思っています。

無料でこれだけの製品を使わせていただけるのは非常にありがたいことです。

そしてこのZoneAlarmですが、有料版ではウイルス対策の機能がついたものも売っています。

ZoneAlarmを起動した時の左側のメニューにも、確かに「アンチウイルスモニタリング」という項目があります。

しかしながら、これは当然無料版では使うことのできない機能です。

にもかかわらずファイルを右クリックした時に「ZoneAlarm Anti-virusによるスキャン」という項目が追加されてしまいます。

この項目は常にグレーアウトされており、有料版を購入しない限り有効になることはない邪魔なだけの存在です。

非表示に設定できないかな?と探してみましたが、前回前々回同様、設定項目はないようです。

そんな訳で今までの記事と同じくレジストリエディタで検索をかけて消してみます。


「スタートメニュー」→「ファイル名を指定して実行(R)」→「regedit」と入力で、レジストリエディタを起動。

起動したら「編集(E)」→「検索(F)」で検索を行います。

最初は今までのようにメニューに表示されるキーワードで値やデータにヒットさせてみました。

「によるスキャン」、「Anti-virus」、「ZoneAlarm」と検索してみましたが、どれもそれらしいものはヒットせず。

仕方がないのでネットで情報を探してみたところ、OKwaveでこんな質問を発見↓
『「ZoneAlarm Anti-virusによるスキャン」項目削除方法 -OKWave』

回答ではShellExViewを使った手法が紹介されていました。

ShellExViewは初めて聞いたのですが、これはとても面白そうなソフトですね。

GIGAZINEの紹介記事↓を見ましたが、最初からこれ使って整理しとけば良かったと思いました。
『邪魔な右クリックメニューを削除するフリーソフト「ShellExView」 - GIGAZINE』

しかし、ここまで来たからにはなんとしてでもレジストリから操作してみたいので探していると誰かの備忘録を発見↓
『備忘 - juneの電脳別荘』

おかげで削除するべきキーが分かりました↓
HKEY_CLASSES_ROOT\*\shellex\ContextMenuHandlers\ZLAVShExt 
HKEY_CLASSES_ROOT\Folder\shellex\ContextMenuHandlers\ZLAVShExt

両者とも値は「{D9872D13-7651-4471-9EEE-F0A00218BEBB}」となっていました。

上がファイルを、下がフォルダをクリックした時に表示されるものです。

これらを削除することで、不必要な「ZoneAlarm Anti-virusによるスキャン」が表示されなくなります。

いちいち辿っていくのが面倒な方は、キー名で「ZLAVShExt」と検索すればヒットします。

ちなみにこの「ContextMenuHandlers」という所には、他のソフトウェアのコンテキストメニューも登録されているので、同様にすれば他のソフトウェアの不必要なメニューも消すことができます。



ShellExViewを知ってしまったので今回でこのシリーズは終了かもしれませんが、レジストリをいじるのは楽しいですね。

もちろん失敗すると取り返しのつかない事態になりますので、毎回お約束として言っておきます……

よく分かっていない方は真似しないように!!

今回興味を持ったもの

Windows XP レジストリ ポケットリファレンス (Pocket reference)Windows XP レジストリ ポケットリファレンス (Pocket reference)
阿久津 良和

技術評論社 2005-11-11
売り上げランキング : 127823
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ZoneAlarm Pro 特別優待版ZoneAlarm Pro 特別優待版

ジャングル 2006-07-06
売り上げランキング : 6047

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



スポンサーサイト

関連した記事を見る(タグ検索)
ZoneAlarm レジストリ 設定
最近の記事を見る

(2010/02/22)

QLOOKの解析タグのカスタマイズに新機能 (2009/05/02)

CREATIVE ZEN その11(ZEN MX発売) (2009/04/30)

あらゆるコネクタの埃(ホコリ)対策 (2009/03/31)

カテゴリごとにブログのデザインを替える方法 (2009/02/28)

T-falのIH鍋を買いました (2009/01/31)

ZoneAlarmフリー版のいらない右クリックメニューを消す方法 (2008/12/15)

CREATIVE ZEN その10(右クリックメニューを消す方法) (2008/12/12)

Spybotの右クリックメニューを消す方法 (2008/12/11)

ブログのカテゴリ分けを使いこなす (2008/11/21)


テーマ:セキュリティ - ジャンル:コンピュータ

カテゴリ:ソフトウェア

CREATIVE ZEN その10(右クリックメニューを消す方法)
このエントリーを含むはてなブックマーク FC2ブックマーク この記事をlivedoorクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク
注:レジストリを扱います!あくまで自己責任で!!

前日の記事で、レジストリエディタを使ってコンテキストメニューを消す方法を記事にしました。

同様に使っていないコンテキストメニューに「Creative ZENにコピー」というものがあります。

今回はエクスプローラでファイルを右クリックした時に出てくるこの項目を消してみたいと思います。


【ZEN関連記事】
CREATIVE ZEN その1

CREATIVE ZEN その2
CREATIVE ZEN その3
CREATIVE ZEN その4
CREATIVE ZEN その5
CREATIVE ZEN その6
CREATIVE ZEN その7
CREATIVE ZEN その8
CREATIVE ZEN その9


今回消そうとしているメニューですが、ファイルを右クリックした時に
「Creative ZENにコピー」→「メディアライブラリ」or「データ」
と、出るものです。

私は普段Windows Media PlayerでZENと同期を行っているので、このメニューは使っていません。

そもそもZENにはほとんど送るべきものは送ったので、もう接続することもあまりないですしね。

ZEN メディアエクスプローラとか、一応インストールしてみた純正ソフトをそろそろ消してもいいかとさえ思っています。

ZEN Castとか使ったことがないし。

まあそれはともかくこのコンテキストメニューは邪魔なだけなので、非表示にしてみる方法を探しました。

まずは純正ソフトに設定項目がないかを探しましたが、相変わらず使い道もよく分からないものだらけです。

ヘルプまで読んでみましたが設定はできない模様。

仕方が無いので、ここはレジストリからいじります。


前回と同じく、「スタートメニュー」→「ファイル名を指定して実行」→「regedit」として、レジストリエディタを起動します。

検索をかけるのですが「Creative ZENにコピー」ではヒットせず。

「Creative ZEN」でも「コピー」でもヒットが多すぎるので、「メディアライブラリ」(実際にはメディアライブラリと半角カナです)で検索してみたところ、見事にヒット↓
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Creative Tech\CME ContextMenu\{4AFB2C17-9D16-4478-AEF4-C3FC539961E4}\Device\Vid_041e&Pid_4157
値:「Creative ZEN」
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Creative Tech\CME ContextMenu\{4AFB2C17-9D16-4478-AEF4-C3FC539961E4}\Device\Vid_041e&Pid_4157\CopyTo
値:「%Sにコピー」
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Creative Tech\CME ContextMenu\{4AFB2C17-9D16-4478-AEF4-C3FC539961E4}\Device\Vid_041e&Pid_4157\CopyTo\0
値:「メディアライブラリ」(メディアライブラリ)
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Creative Tech\CME ContextMenu\{4AFB2C17-9D16-4478-AEF4-C3FC539961E4}\Device\Vid_041e&Pid_4157\CopyTo\1
値:「データ」(データ)
このような階層構造になっていました。

「%Sにコピー」となっていて、どおりで「Creative ZENにコピー」ではヒットしないはずです。

そんな訳でVid_041e&Pid_4157以下を削除。

これで「Creative ZENにコピー」がコンテキストメニューから消えました。



今回も前回に引き続きコンテキストメニューの整理に成功しました。

次は…Zone Alarmあたりかな。

なお、レジストリをいじる時にはお決まりの文言ですが、皆様自己責任で。

ちゃんとバックアップをとるなどして、よく分かってない人はいじらないようにして下さい!

今回興味を持ったもの

Windows Vista レジストリ完全攻略Windows Vista レジストリ完全攻略
阿久津 良和

技術評論社 2008-05-16
売り上げランキング : 25279

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

CREATIVE メモリプレーヤー ZEN X-Fi 16GB ZN-XF16G-BKCREATIVE メモリプレーヤー ZEN X-Fi 16GB ZN-XF16G-BK

クリエイティブ・メディア 2008-07-10
売り上げランキング : 874
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連した記事を見る(タグ検索)
ZEN レジストリ 設定
最近の記事を見る

(2010/02/22)

QLOOKの解析タグのカスタマイズに新機能 (2009/05/02)

CREATIVE ZEN その11(ZEN MX発売) (2009/04/30)

あらゆるコネクタの埃(ホコリ)対策 (2009/03/31)

カテゴリごとにブログのデザインを替える方法 (2009/02/28)

T-falのIH鍋を買いました (2009/01/31)

ZoneAlarmフリー版のいらない右クリックメニューを消す方法 (2008/12/15)

CREATIVE ZEN その10(右クリックメニューを消す方法) (2008/12/12)

Spybotの右クリックメニューを消す方法 (2008/12/11)

ブログのカテゴリ分けを使いこなす (2008/11/21)


テーマ:ソフトウェア - ジャンル:コンピュータ

メインカテゴリ:ハードウェア  カテゴリ:ZEN

Spybotの右クリックメニューを消す方法
このエントリーを含むはてなブックマーク FC2ブックマーク この記事をlivedoorクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク
注:レジストリを扱います!あくまで自己責任で!!

スパイウェア対策にSpybot - Search & Destroyを利用しています。

ウイルス対策はAvast4だし、ファイアーウォールはZone Alarmだし、フリーソフトばかり使ってます。

まあWinnyとかBittorrentといったファイル共有ソフトを一切使ったことがないですし、ネットの深いとこにも潜らないので、今はこれで必要十分です。

Spybotは非常駐で使っていて、たまにスパイウェアを除去するような使い方をしています。

それで昨日使おうとしたところ、新しいバージョンが出ていたようでアップデートが行われました。

そこまでは別に構わないのですが、新しいバージョンになってからエクスプローラでファイルを右クリックした時のメニュー(コンテキストメニュー)に「Scan using Spybot-Search&Destroy」というものが追加されるようになりました。

Avastなんかでもファイルにウイルスがないかを調べるメニューが出ますが、まず使ってないです。

スパイウェアの有無のスキャンなんてそれ以上に頻繁にするものでもないですし、消せないか調べてみました。


まずSpybotを「高度なモード」にして、「各種設定」の欄でしらみつぶしに探したのですが、それらしいものは見つからず。

普通の設定では非表示にはできないようです。

しょうがないのでネットで検索してみたところOKwaveで同様の質問を発見↓
『spybot1.6: scan using spybot & destroy が出ないようにしたい -OKWave』

回答は1文だけで非常に簡潔。
regedit で scan using をサーチして、該当箇所を削除してください。
質問者もこれだけで分かるレベルの人だったのかと、少し感心してしまいました。

なんとなくOKwaveとかで質問している人はあまりパソコンに慣れてない人が多いという偏見があったもので。

とにかく回答通りにやってみましょう。

「スタートメニュー」→「ファイル名を指定して実行(R)」→「regedit」と入力してOKをクリックします。

キーボードのみなら「Windowsキー」→「R」→「regedit」→「Enter」でもいいです。

これでレジストリエディタが起動します。

「編集(E)」→「検索(F)」→「scan using」と入力して検索します。

Ctrl+Fでも検索ボックスは立ち上がります。

これで「Scan using Spybot-Search&&Destroy」という値に検索がひっかかります。

ひっかかるキーはここ↓
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\*\Shell\sdfiles

レジストリエディタ上でフォルダ階層のようになっていて、この下のキーには
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\*\Shell\sdfiles\command
があり、値が「"C:\Program Files\Spybot - Search & Destroy\SDFiles.exe" "%1" /ask」となっています。

ようは上の方がメニューに表示される文で、下のキーが実際に呼び出される実行ファイルですね。

そんな訳でこの2つのキーを消します。

Shell以下全部消してしまってもいい気がしますが、いつ何に使われるか分からないので一応触らないで置いておきました。


これでファイルを右クリックしても「Scan using Spybot-Search&Destroy」と表示されなくなります。

めでたしめでたしと思っていたのですが、しばらくしてごみ箱を空にしようと右クリックすると…

「Scan using Spybot-Search&Destroy」とまた表示されるじゃないですか!!

まさかまた復活したのかと思ってregeditで上と同じように検索してみると、まだ同じようなキーが残っていました。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\Folder\shell\sdfiles
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\Folder\shell\sdfiles\command

この2つも上と同様のものです。

これらも削除することでごみ箱のコンテキストメニューにも表示されなくなります。

そもそもごみ箱に捨てたファイルにスパイウェアがあるかどうかなんて、調べることがあるんだろうか。


ちなみにこのコンテキストメニューですが、↓このブログの記事によると、
『Spybot - S & D Ver.1.6.0.30 - 取締役 平社員 ブログ (ベータ版) - 脳脂肪のパクリメモ』
インストール時にデフォルトではチェックされている「Explorer file scan plugin(in file context menu)」で登録される模様です。
だそうです。

インストール時には結構気を配って同意書とかもちゃんと読む方なのですが、見落としてたのか記憶にないです。

インストール時以降にも表示・非表示を設定できるようにしておいて貰いたいものです。

あとは同様の記事を書かれているブログで、上述の4つのキーを削除してくれる.regファイルを掲載してる所も見つけました↓
『「Spybot-Search&Destroy」のコンテキストメニューを消す方法 | (仮) - パソコンに関する雑記blog』



そんなこんなでコンテキストメニューがすっきりしました。

Spybot以外にも必要のないメニューがあるので、同様の方法で整理をしてみたいと思います(⇒『CREATIVE ZEN その10(右クリックメニューを消す方法)』)。

なお、冒頭にも書きましたがレジストリをいじりますので、あくまで自己責任で!

よく分からない人はいじってはいけません!

今回興味を持ったもの

これで安心レジストリの仕組み・設定・カスタマイズこれで安心レジストリの仕組み・設定・カスタマイズ
松本 剛

技術評論社 2003-06-13
売り上げランキング : 11797
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Spybot Search & Destroy V1.4Spybot Search & Destroy V1.4

キヤノンITソリューションズ 2005-11-18
売り上げランキング : 2579
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連した記事を見る(タグ検索)
Spybot レジストリ 設定
最近の記事を見る

(2010/02/22)

QLOOKの解析タグのカスタマイズに新機能 (2009/05/02)

CREATIVE ZEN その11(ZEN MX発売) (2009/04/30)

あらゆるコネクタの埃(ホコリ)対策 (2009/03/31)

カテゴリごとにブログのデザインを替える方法 (2009/02/28)

T-falのIH鍋を買いました (2009/01/31)

ZoneAlarmフリー版のいらない右クリックメニューを消す方法 (2008/12/15)

CREATIVE ZEN その10(右クリックメニューを消す方法) (2008/12/12)

Spybotの右クリックメニューを消す方法 (2008/12/11)

ブログのカテゴリ分けを使いこなす (2008/11/21)


テーマ:セキュリティ - ジャンル:コンピュータ

カテゴリ:ソフトウェア



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。