カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ユーザータグ

最近のコメント

プロフィール

run800m

Author:run800m
元・陸上競技の800m選手。
好きな食べ物はねぎともやし。

専門は機械工学・ロボティクス
興味は経済・経営・生産・心理
・地理・プログラミング・性

QLOOKアクセス解析
フィードメーター - 他人の日記を見るのか? ver.BLOG

QRコード

QR

RSS

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
newsgatorに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

気まぐれ広告

ブログ内容を反映するらしい。
ホントか!?

他人の日記を見るのか? ver.BLOG
デジモノ好きのたわいもない記録 デジタルライフ
スポンサーサイト
このエントリーを含むはてなブックマーク FC2ブックマーク この記事をlivedoorクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最近の記事を見る

(2010/02/22)

QLOOKの解析タグのカスタマイズに新機能 (2009/05/02)

CREATIVE ZEN その11(ZEN MX発売) (2009/04/30)

あらゆるコネクタの埃(ホコリ)対策 (2009/03/31)

カテゴリごとにブログのデザインを替える方法 (2009/02/28)

T-falのIH鍋を買いました (2009/01/31)

ZoneAlarmフリー版のいらない右クリックメニューを消す方法 (2008/12/15)

CREATIVE ZEN その10(右クリックメニューを消す方法) (2008/12/12)

Spybotの右クリックメニューを消す方法 (2008/12/11)

ブログのカテゴリ分けを使いこなす (2008/11/21)


カテゴリ:スポンサー広告

CREATIVE ZEN その1
このエントリーを含むはてなブックマーク FC2ブックマーク この記事をlivedoorクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク
CREATIVE ZEN 32GBを最近購入しました。

【ZEN関連の記事】
CREATIVE ZEN その1

CREATIVE ZEN その2
CREATIVE ZEN その3
CREATIVE ZEN その4
CREATIVE ZEN その5
CREATIVE ZEN その6
CREATIVE ZEN その7
CREATIVE ZEN その8
CREATIVE ZEN その9
CREATIVE ZEN その10
CREATIVE ZEN その11


MP3プレイヤーとかデジタルオーディオプレーヤ(DAP)とか言われるものです。

使ってたCDプレイヤーがついに限界に達したので、前々から狙っていたものを買いました。

ちなみにCDプレイヤーはPanasonicのSL-CT810使ってました。
Panasonic SL-CT810-K ポータブルCDプレーヤー ブラック

これもなかなかいいやつだったんですよ。

普通の音楽CD以外にデータCDが再生可能で、MP3だけじゃなくWMAにも対応。

HighMATっていう、知る人ぞ知る規格にも対応してました。

まあ、まず使わないけど。

そして何より電池の持ちが驚異的で、外付けのバッテリーを付与すれば200時間も連続再生可能。

仕様だけなく実際、それぐらい平気でもってたと思います。

おかげで、消し忘れて次の日使う時まで普通に再生してたりってことがよくありました。

充電用のアダプタが磁石式で取り外しが簡単だったのも、なかなかいい仕組みでした。

あとは漢字とかの表記ができれば最強だったと思いますね。



まあ、ともかくZENの話を。

上にも書いてますけど、MP3だけじゃなくWMAもいけるプレイヤーが欲しかったんですね。

普通にipodにするとAACかMP3に再変換しなきゃいけないじゃないですか。

非可逆圧縮をさらに劣化させるのは、さすがにしょうもない耳を持った自分でも嫌だったんです。

ZENはMP3、WMA(DRM含む)、AAC、WAVなんかに対応してくれてます。

あとはハードディスクじゃなく、フラッシュメモリータイプが良かったんです。

軽い、小さい、落としても壊れにくいなどがその理由です。

最近はフラッシュメモリーの価格が下落しまくって、大容量でも安いですからね。

あとはインターフェイスや見た目。

操作性に関しては、ZENはipodに使われてるインターフェイスなのだそうです。

そもそもCREATIVEが特許を持ってるんだそうな。

CREATIVEなんて聞いたことない会社でしたが、どうやらシンガポールの会社だそうです。

見た目についても、アルバムアートの表示ができたり、背景が設定できたり。

以前は「アルバムアートなんてファイルサイズのムダ」と思ってたんですが、ZENを買おうと思ったあたりから設定しなおしました。

自作アプリでアルバムアート(folder.jpg)の取得をしたんで、そこらへんのプログラム的な話もそのうち書きます。

この時点でZENに決まりな感じでした。


あとは決め手になったのは最近、フラッシュメモリと同じく値下がりが多い点。

毎月のようにZENも値が下がってます。

静止画、動画再生、FMラジオ、ボイスレコーダー、スケジュール帳もついてます。

しかも、それぞれがおまけと思えないくらいに高性能。

さらに外付けでSDメモリーカードにも対応。

内蔵32GBにSD16GBで48GBまで拡張できる!

もはや無敵状態ですね。



最終的に「キャンペーンで今なら充電用のACアダプタがついてくる!」に押されて購入しました。

16GBか32GBか悩んだんですが、SDで後から増設するより内蔵の方が色々と細かいところで制限がないそうなので、思い切って32GBにしました。

まあ7000円くらいの差でしたし。

私が買ったときは32GBで29800円でした。

ちなみに16GBまではAmazonで売ってますが、32GBからはCREATIVEのサイトでの注文になります。

なんでか注文した時「入荷待ち」って表記になってたのに、次の日には届いたのが不思議。



で、実際に2,3週間使ってみての感想。

動画、画像、音楽と全部で18GBほど入れて使ってみてます。

2chのZENスレでは不具合の報告があったりするんですが、自分には今のところありません。

フリーズしてリセットボタン押したことも、最初に操作に不慣れだった頃の二回だけ。

2chとかネットのレビューって、大概悪い意見の方が多いんですよね。

そんなに悪い製品なのか!って、思って使ってみるとそうでもなかったりよくします。

いい意見を書く人ってのはよっぽど気に入った人だけで、大半の普通に使えてる人のはわざわざ書き込んだりしないから。

ちなみにZENのスレは2chとは思えないくらい親切な人が多いです。

【SDHC・AAC】Creative ZEN part8【新ファームまだ?】
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/wm/1213011242/

「ググレカス」と言われそうな初歩的なことでも、質問すると懇切丁寧に回答してくれる人が多いです。

これもZENに対する評価向上に繋がったり、繋がってなかったりw

ただ、説明書が紙一枚しかついてこないので、公式サイトとこのスレが実質説明書みたいになってるので、要チェックです。

それはさておき、不具合に出会わないのは製作者の想定の範囲内の使い方をしてるからなのかなとふと思いました。

やはり自分も技術者の端くれとして、無意識のうちに安全な使い方をしているのかもしれません。

あまりデジモノに詳しくない人ほど、予想外の使い方をしたり、ちょっとしたとこで分からなくてつまずいたり、変な使い方をするのかもしれません。

実際、自分ではしっかりバグフィックスしたつもりでも、素人に使わせるとエラー吐いたりしますもんね。

これは意外と正しい発見なのかもしれない。



話が脱線して、ぜんぜんZENの感想書いてなかった。

感想は簡潔に言うと「とてもイイ!」です。

電池の持ちもそれなりですし、思っていた以上にディスプレイが綺麗。

動画もスレで言われてたように、途中で止まったりとかはないし。

音質も自分の耳では、いいとか悪いとかわかりません。問題なし。

操作性も「再生してる曲→詳細情報→そのアーティストのアルバム」みたいなジャンプが色々できたり、快適です。

設定項目も多く、ディスプレイの明るさを100~10%で替えられたり、

バックライト、スリープ、パワーオフの時間設定、

日付時刻表記が「dd mm yyyy」「mm dd yyy」「dd mmmm yyyy」と6種類くらいから選べ、

さらに間をスペース、ハイフン、スラッシュ、ドットから選べたりするのには感動しました。

言語設定の豊富さを見れば分かりますが、多国籍仕様なんだと感じます。

日本語の文字化けなんかも経験していません。

あと充電中に横の青いライトが蛍みたいになるのが、ちょっとステキです。

青色が好きなだけですが。


次回は、周辺機器(充電器、ソフトウェア、ケース、液晶保護フィルム)について書きたいと思います。


今回興味を持ったもの

Creative ZEN USBパワーアダプター PD-PA-USBCreative ZEN USBパワーアダプター PD-PA-USB

クリエイティブ・メディア 2007-09-08
売り上げランキング : 302
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

CREATIVE メモリープレーヤー ZEN 16GB ZN-Z16G-BKCREATIVE メモリープレーヤー ZEN 16GB ZN-Z16G-BK

クリエイティブ・メディア 2007-12-01
売り上げランキング : 629
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト

関連した記事を見る(タグ検索)
ZEN Amazon ケーブル
最近の記事を見る

(2010/02/22)

QLOOKの解析タグのカスタマイズに新機能 (2009/05/02)

CREATIVE ZEN その11(ZEN MX発売) (2009/04/30)

あらゆるコネクタの埃(ホコリ)対策 (2009/03/31)

カテゴリごとにブログのデザインを替える方法 (2009/02/28)

T-falのIH鍋を買いました (2009/01/31)

ZoneAlarmフリー版のいらない右クリックメニューを消す方法 (2008/12/15)

CREATIVE ZEN その10(右クリックメニューを消す方法) (2008/12/12)

Spybotの右クリックメニューを消す方法 (2008/12/11)

ブログのカテゴリ分けを使いこなす (2008/11/21)


テーマ:MP3プレイヤー - ジャンル:コンピュータ

メインカテゴリ:ハードウェア  カテゴリ:ZEN

Amazonアフィリエイト導入
このエントリーを含むはてなブックマーク FC2ブックマーク この記事をlivedoorクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク
Amazonのアフィリエイトに登録してみました。

といっても、「1日に3人来ればいい方」のこんなブログで小遣い稼ぎなんて考えちゃいませんが。

デジモノの記事を書いてて、写真が載せられればなと思ったからです。

そんなもんネットで拾ってくるか、自分で写真取って載せればいいと思われるかもしれませんが、

前者は著作権とかが気になり、後者は単純に面倒なのでやめました。

実際、ネットにおける画像の使用とか今はどうなんでしょうか。

ネチケットとか言う言葉はもはや死語なのか。

それとも高校?でやってるらしい、「情報」とかいう授業では取り上げたりしてるんでしょうか。

昔はリンクバナーとかに「直リンクではなく、自鯖に置いてね♪」みたいな注意書きがあったりしましたが。

かつてはニコニコ動画もyoutubeの動画使ってましたけど、負荷高過ぎて弾かれたし。

それでもマッシュアップが流行の現代には、他鯖に対するアクセス負荷とか気にしないんですかね。

技術もネットインフラも成熟して、動画はともかく画像ぐらいじゃどうってことないんでしょうか。

Amazonのアフィリエイトも画像はAmazon側のサーバーの物を読み込んで使ってるし。



アフィリエイト導入の方法について書こうと思ったんですが、簡単でした。

ちなみにFC2 BLOGではAmazonの広告を載せるプラグインもあるようですが、個別商品を載せたかったので、直接Amazonに登録しました。

では、導入方法です。

1.「amazon アフィリエイト」でググって、Amazonアソシエイトどうのこうのってサイトに行きます。
2.既にamazonのアカウントを持ってる人はそれでログイン。
3.お金貰うのに必要な自分の名前、住所、電話番号を記入。トラッキングIDを決め、規約に同意。
4.Amazonからメールが来る。

そんだけです。

これでAmazonのアフィリエイトユーザー専用サイト「アソシエイト・セントラル」に入れます。

あとは「受け取り方法を1500円ごとのギフトチケットにするか、5000円ごとの銀行振込にするかってのも早く決めといてね」ってのもありました。

5000円なんて一生入らないのと思うので1500円の方に決定。

トラッキングIDの決定ですが、ログインIDになるのではと思って警戒して「run800m」を避けたら、ログイン方法はメールアドレスとパスワードでした。

ちなみにこのトラッキングIDは複数持つことができ、一度作ると消すことができません。

「run800m」も早速作成し、このブログ用に使ってます。

リンクURLの最後の方、

「http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000A40ZY/run800m-22/ref=nosim/」の

「run800m-22」となっているのが私の貼ったリンクを示すトラッキングIDです。

ちなみに22は日本のユーザーを表す数字だそうです。

22以外のrun800mさんがいるなら、お会いしてみたいものです。



アソシエイト・セントラルでは様々なアフィリエイト広告のHTMLソースを作成できたり、

それぞれの広告のクリック数・利益といったレポートの確認できたり、

うまく活用するためのコツについてや用語集なんかがあります。

あとインスタントストアという、自分のおすすめ商品のアフィリエイトばかりを貼ったサイトを作れるようです。

アフィリエイトの利益についてですが、最初は売上の3%で、たくさん商品を売っていると7%まで上がるそうです。

あとはキャンペーン商品を売ると+1%とか、逆に高額商品は5000円までとか縛りもあったりします。

ちなみに自分の貼った広告をクリックした人が、そのままAmazonで買わないとカウントされないそうです。

自分みたいに、「とりあえずお気に入りに入れといてまた後で見よう」という人の分はカウントされません。

「うおぉー!これ欲しい!!即買い!!」っていう、決断力と物欲のある人が買ってくれないといけないわけです。

まあ、なんにせようちにはあまり関係ないのでしょうが…



あとはリンクを作成してブログに貼るだけなんですが、アソシエイト・セントラルのオリジナルソースはごちゃごちゃしていて、なんか気に入らず。

たかだか画像とリンクを貼るだけの作業なんで、そういうソースを作るプログラムを組もうと思った矢先。

やはり大概の物は既に誰かが作ってますね。

商品を検索して、それのリンクソースを作ってくれるサイトを紹介してるブログ記事を見つけました。

Amazon アソシエイト作成支援ツール一覧
http://www.koikikukan.com/archives/2006/03/04-025016.php

ブログだったので、何気にトラックバック初体験♪

それはともかく「痛いニュース」とかのアフィリエイトに書かれてる「by G-Tools」って、そういう意味やったんやね。

支援ツール使ってソース作ってたのね。

クリックしたことが無かったから、存在に気付きませんでした。

とりあえず自分もG-Tools使ってみたんですが、なかなか使いやすくできてるんやなと感心しました。

これなら自分で作らんと既存のを使う理由も分かります。

ただ、TABLEタグをデザインに使っているとこだけがやはり気に入りません。

私もHTML覚えたての頃は独学でしたし、TABLEをデザインにガンガンに使ってましたが、やはりTABLEは表に使うものなのです。

デザインはスタイルシートを使わないといけません。

確かに初心者にはHTMLの方が簡便で、CSSは取っ付きにくいのでしょうがね。

W3C準拠のストリクトなHTMLを目指さないと。

ただ実際書いてるとStrict DTDの自信がなくて、Transitional DTDで宣言してしまいますけどね。

そんな訳でしばらくはG-Toolsを使いますが、いずれ自作ツールを作るつもりです。



あとは将来的に広告を全部非表示にしたくなる可能性も考えて、広告部分をDIVタグで囲っておきました。

記事中のHTMLはこんな感じ
<div class="amazon_ad">
<hr>
###G-Toolsで作ったリンクソース###
</div>


で、スタイルシートの方に
/* Amazonの広告設定*/
.amazon_ad {
visibility: hidden; /* 非表示にする場合のみ使用 */
}

visibilityをhiddenにすると非表示。

visibleにすると表示です。

もちろん今は表示したいので、設定はvisibleです。

部分部分をDIVタグで囲っておくと、後で色々使えて便利ですね。

mixiなんかは異常なぐらい細かく設定されています。

Firefoxの拡張機能「Stylish」を使えば自分用にスタイルシートをカスタマイズできるので、私もmixiの使わない部分は非表示にしまくってます。

もし物好きな方がいれば「アフィリエイトなんか貼りやがって!」と、うちの広告も非表示にできる訳です。


今回興味を持ったもの

アフィリエイトで月100万円確実に稼ぐ方法アフィリエイトで月100万円確実に稼ぐ方法
伊藤 哲哉

中経出版 2006-05-20
売り上げランキング : 7390
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



関連した記事を見る(タグ検索)
PC Amazon HTML CSS
最近の記事を見る

(2010/02/22)

QLOOKの解析タグのカスタマイズに新機能 (2009/05/02)

CREATIVE ZEN その11(ZEN MX発売) (2009/04/30)

あらゆるコネクタの埃(ホコリ)対策 (2009/03/31)

カテゴリごとにブログのデザインを替える方法 (2009/02/28)

T-falのIH鍋を買いました (2009/01/31)

ZoneAlarmフリー版のいらない右クリックメニューを消す方法 (2008/12/15)

CREATIVE ZEN その10(右クリックメニューを消す方法) (2008/12/12)

Spybotの右クリックメニューを消す方法 (2008/12/11)

ブログのカテゴリ分けを使いこなす (2008/11/21)


テーマ:インターネット - ジャンル:コンピュータ

カテゴリ:ネット関連



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。