カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ユーザータグ

最近のコメント

プロフィール

run800m

Author:run800m
元・陸上競技の800m選手。
好きな食べ物はねぎともやし。

専門は機械工学・ロボティクス
興味は経済・経営・生産・心理
・地理・プログラミング・性

QLOOKアクセス解析
フィードメーター - 他人の日記を見るのか? ver.BLOG

QRコード

QR

RSS

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
newsgatorに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

気まぐれ広告

ブログ内容を反映するらしい。
ホントか!?

他人の日記を見るのか? ver.BLOG
デジモノ好きのたわいもない記録 デジタルライフ
スポンサーサイト
このエントリーを含むはてなブックマーク FC2ブックマーク この記事をlivedoorクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最近の記事を見る

(2010/02/22)

QLOOKの解析タグのカスタマイズに新機能 (2009/05/02)

CREATIVE ZEN その11(ZEN MX発売) (2009/04/30)

あらゆるコネクタの埃(ホコリ)対策 (2009/03/31)

カテゴリごとにブログのデザインを替える方法 (2009/02/28)

T-falのIH鍋を買いました (2009/01/31)

ZoneAlarmフリー版のいらない右クリックメニューを消す方法 (2008/12/15)

CREATIVE ZEN その10(右クリックメニューを消す方法) (2008/12/12)

Spybotの右クリックメニューを消す方法 (2008/12/11)

ブログのカテゴリ分けを使いこなす (2008/11/21)


カテゴリ:スポンサー広告

CREATIVE ZEN その11(ZEN MX発売)
このエントリーを含むはてなブックマーク FC2ブックマーク この記事をlivedoorクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク
CREATIVE ZEN MX 16GB ブラック ZN-ZMX16G-BK CREATIVE メモリープレーヤー ZEN 16GB ZN-Z16G-BK CREATIVE メモリプレーヤー ZEN X-Fi 16GB ZN-XF16G-BK
CREATIVEからZENの新シリーズが出るとGIGAZINEで知りました↓
『クリエイティブが超低価格な音楽プレーヤー「CREATIVE ZEN MX」を発売、SDHCメモリカードで容量増設も可能』

一体どんな製品なのか楽しみに見てみると、旧ZENと同じ風貌。

GIGAZINEが新製品の写真を用意できなかったのかと思って公式を見に行くと↓
『CREATIVE ZEN MX 16GB/8GBモデル(販売店限定) 発売のお知らせ』

やっぱり私が愛用している旧ZENと同じフォルム。

一体何が違うのか、スペックなんかを参照するもほぼ変わらず。

どうやらPCとの接続がマスストレージタイプとなったことだけが一番の変更点の模様。

プレスリリースにあるように、USBメモリ感覚で使えるというのは確かに便利かもしれません。

あとは価格の改定と、ソフトウェアの細かな更新のようです。

あとの部分は旧ZEN(無印とも言う)と変わらない模様。

オプション品が旧ZENと共用なことからも、ハードウェアが全く同じであることが分かります。

ハードがX-Fiスタイルではないのは、9ボタンが不評だったからなのか、それとも新製品らしさがでないからなのか。

まあ、普通の人はCREATIVEもZENも知らない人が多いので、旧製品の焼き直しでも分からないですしね。

旧ZENの製造ラインを止めてなかったんでしょうか。

だからこそ低価格が実現できているのかもしれません。

Amazonで現在の値段を見比べてみると、
8GB16GB
MX\9,800\13,800
\11,002\13,950
X-Fi\13,800\18,800

旧ZENよりもMXの方が安くなっています。

通常ならば旧ZENの方が古い訳ですから、時間を経ればこの値段も下がってくるでしょうが。

X-Fiも今回のMXの発売に伴って価格改定が行われました。

それでもMXと比べると5000円近く高いので、やはりX-Fiは上位機種、MXは安価が売りということなのでしょう。

ipod買うよりはよっぽど安く買えますけどね。

ZEN X-Fiには文字通りX-Fiという音声を補完するための機能と無線がついてます。

前者はあまり評価が良くないですし、後者もインターネットに繋げたりする訳ではなく、家庭内とかの無線LAN環境でPCに保存してあるファイルを再生したりするためのものです。

なので音楽や画像、動画などのメディアプレーヤーとしてならZEN MXを使うのが最適でしょうね。

旧ZENもMX発売の影響で値が下がってくるのであれば、両者にほぼ差がないのでMX以上にコストパフォーマンスは良くなるでしょう。


ところでMXは32GBは出さないんですかね。

私の愛用しているのは旧ZENの32GBです。

もうすぐ1年になりますが、とくに電池もへたってないですし、よく言われるフリーズも3回ほどしか経験していません。

あるとすればシリコンカバーが少し柔らかくなってきたので他の色に交換しようかということと、液晶用のダイソーで買った保護カバーを張り替えようかと思っていることですね。

そんな話題を以前に書いた記事はこちら↓

【今までの記事】
CREATIVE ZEN その1

CREATIVE ZEN その2
CREATIVE ZEN その3
CREATIVE ZEN その4
CREATIVE ZEN その5
CREATIVE ZEN その6
CREATIVE ZEN その7
CREATIVE ZEN その8
CREATIVE ZEN その9
CREATIVE ZEN その10


今回興味を持ったもの


CREATIVE ZEN MX 16GB ブラック ZN-ZMX16G-BKCREATIVE ZEN MX 16GB ブラック ZN-ZMX16G-BK

クリエイティブ・メディア 2009-05-02
売り上げランキング : 2271

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

CREATIVE ZEN MX 8GB ブラック ZN-ZMX8G-BKCREATIVE ZEN MX 8GB ブラック ZN-ZMX8G-BK

クリエイティブ・メディア 2009-05-02
売り上げランキング : 10378

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



スポンサーサイト

関連した記事を見る(タグ検索)
ZEN MX X-Fi
最近の記事を見る

(2010/02/22)

QLOOKの解析タグのカスタマイズに新機能 (2009/05/02)

CREATIVE ZEN その11(ZEN MX発売) (2009/04/30)

あらゆるコネクタの埃(ホコリ)対策 (2009/03/31)

カテゴリごとにブログのデザインを替える方法 (2009/02/28)

T-falのIH鍋を買いました (2009/01/31)

ZoneAlarmフリー版のいらない右クリックメニューを消す方法 (2008/12/15)

CREATIVE ZEN その10(右クリックメニューを消す方法) (2008/12/12)

Spybotの右クリックメニューを消す方法 (2008/12/11)

ブログのカテゴリ分けを使いこなす (2008/11/21)


テーマ:MP3プレーヤー - ジャンル:コンピュータ

メインカテゴリ:ハードウェア  カテゴリ:ZEN

あらゆるコネクタの埃(ホコリ)対策
このエントリーを含むはてなブックマーク FC2ブックマーク この記事をlivedoorクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク
コネクタカバー
ほこりってなんであんなにすぐたまるんでしょうね。

掃除しても数日経てば、埃、ほこり、ホコリ。

普段気にしないうちはいいんですが、休みで日の射す時間に部屋なんかにいると「こんなに舞っているのか」と思いますね。

特に私みたいなハウスダストアレルギー持ちにはうんざりする光景だったりします。


さて、そんな訳で今回は埃対策です。

といっても空気清浄機を買うほどの高価な話じゃありません。

数百円程度の安い話。

PCの裏やテレビ、デッキの裏なんかは普段掃除ができないだけに、酷く埃がたまってしまったりします。

USBポートやLANポートに埃がたまってる光景みたことありませんか?

給排気の傍だとより酷かったりします。

大概使ってないコネクタやソケットなので問題ないといえばそうなんですが、気持ちのいいものではないはず。

そんなこんなで気付けば埃対策にはまっていた経験を書いて行きたいと思います。

1.コンセント


ことの発端は一般にコンセントと呼ばれる家庭用電源タップを買ったところでした。
バッファローコクヨサプライ Arvel エコタップ シャッター付2P6個口 2M TA5162WH
バッファローコクヨサプライ Arvel エコタップ シャッター付2P6個口 2M TA5162WH


最近のは埃対策のシャッターがついてるのが売ってるんですね。

中には防水のものまであったり。

確かに壁のコンセントよりも、タップの方が垂直に穴が開いてるのでより埃はたまりやすいでしょうしね。

コンセントの埃は時に火事の原因になるとよく言われてますし、対策しておいて損はないかなとタップ購入を期に思い立った訳です。

そして次に買ったのがこれ、
Arvel TA11W コンセントキャップ(6個入)
Arvel TA11W コンセントキャップ(6個入


既存のコンセントの穴に蓋をできるキャップです。

これを買って気付きましたが意外と家の中ってコンセントの穴があります。

台所や洗面所にトイレまで。

使ってないところは全部これで塞ぎました。

そしてさっきのタップもそうですが、コンセントのプラグが可動式になっているものは、固定式に比べて隙間がありそこにも埃がたまりやすいです。

ここまできたら徹底的に。
バッファローコクヨサプライ Arvel プラグ安全カバー 2Pプラグ用 4個入り TAC01WH
バッファローコクヨサプライ Arvel プラグ安全カバー 2Pプラグ用 4個入り TAC01WH


壁につけるタイプで片方が欠けているものもあります。
バッファローコクヨサプライ Arvel プラグ安全カバー 2Pムービープラグ用 4個入 TAC02WH
バッファローコクヨサプライ Arvel プラグ安全カバー 2Pムービープラグ用 4個入 TAC02WH


ムービープラグっていうんですね、初めて知りました。

なお、コンセントのプラグにも大きさが色々あって、太いものだとカバーに収まらなかったり、小さいと隙間が空いてしまったりするので、色々とサイズの違うもの、メーカーの違うものを揃えておいた方がいいです。

たくさん買ったのに2、3個しか収まらなかった私からの忠告です。

さらにもう一つ注意点が。

上に挙げたようにアマゾンでも数百円で買えますし、私自身はビックカメラでたまったポイントで買ったのですが、帰りに百均によってみるとカバーもキャップも同じようなのが売ってました。

それも数が多かったり、カバーが伸縮性に優れていたり。

近くに百均のある方は電気屋よりも先に立ち寄られることをオススメします。


2.USB


さて埃対策のタップに満足してPCを触っていると、あることに気付きます。

それは同じ時期に購入したUSBハブ。

AC電源の外付け可能で、電源タップみたいに抱負な端子を誇るハブに引かれて買ったのですが、
ELECOM 7ポートUSBハブ U2H-Z7SBK
ELECOM 7ポートUSBハブ U2H-Z7SBK

その形状と穴の多さから、上に書いた電源タップと同じで埃がたまりやすい。

これもなんとかしたいなぁ~ということで、電気屋へ行ってみるとこれだ!というものが売ってました。
バッファローコクヨサプライ BUFFALO USB2.0Hub バスパワー 4ポート 2.0m シルバー BSHT420SV
バッファローコクヨサプライ BUFFALO USB2.0Hub バスパワー 4ポート 2.0m シルバー BSHT420SV


そういえばうちのNASにも前面のUSBコネクタにキャップがついてたことを思い出しました。

考えてみれば最近の製品はPCに限らず、家電からFA機器まで大概USBコネクタがついているし、これはやはりキャップが必要です。

ただ、このキャップだけを売って欲しいですが、なかなか普通の電気屋には売ってないのでネットで探すことに。
SANWA SUPPLY TK-UCAP20 USBコネクタキャップ
SANWA SUPPLY TK-UCAP20 USBコネクタキャップ


やっと求めていたものが見つかりました。

これだけで20個入っているので、普通の家庭なら十分過ぎるほどです。

正直なところ見た目には取っ手がブサイクなので、上のUSBハブのように取っ手のないものを探したのですが、どうやら単体では売っていないようです。

実用性重視ですかね。

ちなみに周辺機器側に多いBコネクタタイプもあります。
SANWA SUPPLY TK-UCAP3 USBコネクタキャップ
SANWA SUPPLY TK-UCAP3 USBコネクタキャップ


miniやmicoroのポートのキャップはないようですが、さすがに小さすぎて埃もたまらないという考えなのでしょうか。


3.その他コネクタ用


先ほどのUSB用のキャップはサンワサプライのものでした。

公式サイトへ行ってみると、まだまだ色んなコネクタ用のキャップがあることが分かりました↓
パーツ一覧-サンワサプライ株式会社
http://www.sanwa.co.jp/product/dosvparts/parts.html


最近のTVやHDレコーダーなんかには必ずついてるHDMI
SANWA SUPPLY TK-HDCAP2 HDMIコネクタキャップ
SANWA SUPPLY TK-HDCAP2 HDMIコネクタキャップ


テレビの後ろなんかは2端子以上あって余りやすいのでこれも買いました。


HDDなどで高速なデータ転送が可能なeSATA
eSATAコネクタキャップ TK-SACAP3
eSATAコネクタキャップ TK-SACAP3


USBとeSATA兼用の外付けHDDを持ってるのでこれまた買いました。

なかなか見ないIEEE1394の6pin端子用
SANWA SUPPLY TK-IEEECAP IEEE1394コネクタキャップ
SANWA SUPPLY TK-IEEECAP IEEE1394コネクタキャップ


とりあえずノリで買いました。

他にもシリアルATA用やイヤホンジャック用など、探せば色々とあります。
コネクタ防塵用キャップ - テクノベインズ株式会社
http://www.technoveins.co.jp/products/portcap/


PCを自作してる人なんかはケース内部の端子も埋めるといいかも。

あとはLANポート用の端子。
ELECOM ほこりカバー LD-DUSTBK6
ELECOM ほこりカバー LD-DUSTBK6


ルータやハブの端子が必ず1個や2個余りますよね。


さらに穴を埋めるだけではなく、外に出ている端子をカバーするものまでありました。

さすがにUSBコネクタなんかはいらないと思ったんですが、他のコネクタカバーにはひかれました。
SANWA SUPPLY TK-CA コネクタカバー
SANWA SUPPLY TK-CA コネクタカバー


たまにしか使わないRS232Cポートやプリンタポートが埋められます。

これまた最近のテレビはPCとの親和性が高くて、こういった使わないポートがついてたりするので要注意です。

あとはUSBやHDMIの躍進で少し時代遅れになりつつあるサウンド用のアナログ端子
やわらかなRCAピンジャックAVプロテクター 50個入り PJC50B
やわらかなRCAピンジャックAVプロテクター 50個入り PJC50B


これもAV機器の裏には6個や9個ぐらいまとまってあるので、50個入りでもあれば使うかもです。

さらにカバーはサビからも端子を防いでくれます。

端子がサビると接触が悪くなりますからね。

私の実家は海のすぐ傍だったので、金属製品はなんでもすぐにサビてしまい困ったものです。


どれもこれも数百円で買えてしまうので、自分みたいな人間は衝動買いで全部集めてしまいました。

そんなには要らないけど、どれも少しずつ欲しいという方はセットもあるようです↓
アイネックス コネクタカバー セット DC-100
アイネックス コネクタカバー セット DC-100


釣具やネジみたいですね。


最後にオマケです。

使わないポートの宝庫といえば、やはりゲーム機です。

将来の拡張性を考えて最初から豊富にポートが用意されているため、結局使われずに終わるポートの多いこと多いこと。

SFCのサテラビューとかが懐かしいです。

そんなポートのための埃対策がこちら↓
PS3用ポートプロテクトキャップ『ほこり入れま栓!3』
PS3用ポートプロテクトキャップ『ほこり入れま栓!3』


内容はディスクスロット、USB端子×4、AVマルチ端子、HDMI端子、LAN端子、コントローラ端子のようです。

PS3以外でも使える端子が揃っているので、場合によっては上に書いたセットを買うよりもお得かもしれません。



これで埃が穴に入らないようにする対策は万全ですが、やはり掃除は忘れずに↓

今回興味を持ったもの


ELECOM KBR-001BU ホコリキャッチャーELECOM KBR-001BU ホコリキャッチャー

エレコム 2000-11-20
売り上げランキング : 3276

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



関連した記事を見る(タグ検索)
コネクタ 端子 カバー キャップ プラグ
最近の記事を見る

(2010/02/22)

QLOOKの解析タグのカスタマイズに新機能 (2009/05/02)

CREATIVE ZEN その11(ZEN MX発売) (2009/04/30)

あらゆるコネクタの埃(ホコリ)対策 (2009/03/31)

カテゴリごとにブログのデザインを替える方法 (2009/02/28)

T-falのIH鍋を買いました (2009/01/31)

ZoneAlarmフリー版のいらない右クリックメニューを消す方法 (2008/12/15)

CREATIVE ZEN その10(右クリックメニューを消す方法) (2008/12/12)

Spybotの右クリックメニューを消す方法 (2008/12/11)

ブログのカテゴリ分けを使いこなす (2008/11/21)


テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

カテゴリ:ハードウェア

CREATIVE ZEN その10(右クリックメニューを消す方法)
このエントリーを含むはてなブックマーク FC2ブックマーク この記事をlivedoorクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク
注:レジストリを扱います!あくまで自己責任で!!

前日の記事で、レジストリエディタを使ってコンテキストメニューを消す方法を記事にしました。

同様に使っていないコンテキストメニューに「Creative ZENにコピー」というものがあります。

今回はエクスプローラでファイルを右クリックした時に出てくるこの項目を消してみたいと思います。


【ZEN関連記事】
CREATIVE ZEN その1

CREATIVE ZEN その2
CREATIVE ZEN その3
CREATIVE ZEN その4
CREATIVE ZEN その5
CREATIVE ZEN その6
CREATIVE ZEN その7
CREATIVE ZEN その8
CREATIVE ZEN その9


今回消そうとしているメニューですが、ファイルを右クリックした時に
「Creative ZENにコピー」→「メディアライブラリ」or「データ」
と、出るものです。

私は普段Windows Media PlayerでZENと同期を行っているので、このメニューは使っていません。

そもそもZENにはほとんど送るべきものは送ったので、もう接続することもあまりないですしね。

ZEN メディアエクスプローラとか、一応インストールしてみた純正ソフトをそろそろ消してもいいかとさえ思っています。

ZEN Castとか使ったことがないし。

まあそれはともかくこのコンテキストメニューは邪魔なだけなので、非表示にしてみる方法を探しました。

まずは純正ソフトに設定項目がないかを探しましたが、相変わらず使い道もよく分からないものだらけです。

ヘルプまで読んでみましたが設定はできない模様。

仕方が無いので、ここはレジストリからいじります。


前回と同じく、「スタートメニュー」→「ファイル名を指定して実行」→「regedit」として、レジストリエディタを起動します。

検索をかけるのですが「Creative ZENにコピー」ではヒットせず。

「Creative ZEN」でも「コピー」でもヒットが多すぎるので、「メディアライブラリ」(実際にはメディアライブラリと半角カナです)で検索してみたところ、見事にヒット↓
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Creative Tech\CME ContextMenu\{4AFB2C17-9D16-4478-AEF4-C3FC539961E4}\Device\Vid_041e&Pid_4157
値:「Creative ZEN」
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Creative Tech\CME ContextMenu\{4AFB2C17-9D16-4478-AEF4-C3FC539961E4}\Device\Vid_041e&Pid_4157\CopyTo
値:「%Sにコピー」
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Creative Tech\CME ContextMenu\{4AFB2C17-9D16-4478-AEF4-C3FC539961E4}\Device\Vid_041e&Pid_4157\CopyTo\0
値:「メディアライブラリ」(メディアライブラリ)
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Creative Tech\CME ContextMenu\{4AFB2C17-9D16-4478-AEF4-C3FC539961E4}\Device\Vid_041e&Pid_4157\CopyTo\1
値:「データ」(データ)
このような階層構造になっていました。

「%Sにコピー」となっていて、どおりで「Creative ZENにコピー」ではヒットしないはずです。

そんな訳でVid_041e&Pid_4157以下を削除。

これで「Creative ZENにコピー」がコンテキストメニューから消えました。



今回も前回に引き続きコンテキストメニューの整理に成功しました。

次は…Zone Alarmあたりかな。

なお、レジストリをいじる時にはお決まりの文言ですが、皆様自己責任で。

ちゃんとバックアップをとるなどして、よく分かってない人はいじらないようにして下さい!

今回興味を持ったもの

Windows Vista レジストリ完全攻略Windows Vista レジストリ完全攻略
阿久津 良和

技術評論社 2008-05-16
売り上げランキング : 25279

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

CREATIVE メモリプレーヤー ZEN X-Fi 16GB ZN-XF16G-BKCREATIVE メモリプレーヤー ZEN X-Fi 16GB ZN-XF16G-BK

クリエイティブ・メディア 2008-07-10
売り上げランキング : 874
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連した記事を見る(タグ検索)
ZEN レジストリ 設定
最近の記事を見る

(2010/02/22)

QLOOKの解析タグのカスタマイズに新機能 (2009/05/02)

CREATIVE ZEN その11(ZEN MX発売) (2009/04/30)

あらゆるコネクタの埃(ホコリ)対策 (2009/03/31)

カテゴリごとにブログのデザインを替える方法 (2009/02/28)

T-falのIH鍋を買いました (2009/01/31)

ZoneAlarmフリー版のいらない右クリックメニューを消す方法 (2008/12/15)

CREATIVE ZEN その10(右クリックメニューを消す方法) (2008/12/12)

Spybotの右クリックメニューを消す方法 (2008/12/11)

ブログのカテゴリ分けを使いこなす (2008/11/21)


テーマ:ソフトウェア - ジャンル:コンピュータ

メインカテゴリ:ハードウェア  カテゴリ:ZEN

メモリーカード変換アダプタ一覧
このエントリーを含むはてなブックマーク FC2ブックマーク この記事をlivedoorクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク
有象無象が闊歩していたメモリカード業界がほぼSDに統一されて結構立ちますが、それらの変換アダプタも多種多様です。

中にはメモリカード以外への変換アダプタなんかもあったりして、変換の変換のまた変換の……みたいなこともできます。

メモリーカードによっては価格に大きな差がありますし、うまく使えば格安でメモリースティックやSSDを手に入れることもできたりします!

今回はGIGAZINEの記事↓に触発されて、どんなアダプタが今あるのか調査してみました!

『容量最大32GB、PSPの記録容量を超安価で拡張できるアダプタ登場』
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080914_cr_3100/

色々と面白い発見もありましたし、お得な情報もいっぱいです!

【記事が少し長いのでインデックス】




1.SD系


一番普及しているであろうSDカードへの変換アダプタです。

普及しているためSDからの異種変換は多いですが、SDへの異種変換は見つけられませんでした。

なお、SD(SDHC)については以前に書いた記事があります⇒『CREATIVE ZEN その6

・サイズ変換


SDには半分ぐらいの大きさのminiSD、さらに半分くらいの大きさのmicroSDがあります。

これはそれぞれ変換アダプタを通じて大きな物へと変換でき、microSDを買うとだいたい変換アダプタが最初から付属していたりします↓
ハギワラシスコム MicroSDカード 1GB SDカード/miniSDカード変換アダプタ付 HNT-MR1GTA
ハギワラシスコム MicroSDカード 1GB SDカード/miniSDカード変換アダプタ付 HNT-MR1GTA

[microSD⇒miniSD⇒SD]

なので普通は最初からついているものを使いますが、もし無くした場合は単品でも売っています。
オウルテック 変換カードアダプター miniSD→ SD OWL-CADP/MSD
オウルテック 変換カードアダプター miniSD→ SD OWL-CADP/MSD

[miniSD⇒SD]
バッファローコクヨサプライ BUFFALO MicroSD→MiniSD 変換アダプタ RMSDAMINA
バッファローコクヨサプライ BUFFALO MicroSD→MiniSD 変換アダプタ RMSDAMINA

[microSD⇒miniSD]

さらには直接microSDからSDへと変換することもできます。
MicroSD→SD変換アダプタ GH-MRSD-AD
MicroSD→SD変換アダプタ GH-MRSD-AD

[microSD⇒SD]

あまり変換アダプタを何重にも入れ子にするとそれだけ接触不良になる可能性がありますし、↑のようにできるだけ変換回数は少ない方が望ましいです。

wikipediaの「SDメモリーカード」のページによると、規格上もmicroSD⇒miniSD⇒SDという多重装着は認められていないようです。

さらには大きい方から小さい方への変換もあります。

まずはSDをminiSDへ。
SD→miniSD変換アダプター SDMSD
SD→miniSD変換アダプター SDMSD

[SD⇒miniSD]
上海問屋 SDカードをMiniSDカードに変換 SD to MiniSDカード 変換アダプター DN-MSD1
上海問屋 SDカードをMiniSDカードに変換 SD to MiniSDカード 変換アダプター DN-MSD1

[SD⇒miniSD]

さらにはSDをmicroSDに変換するものも見つけました。

『SD→microSD 逆変換アダプター?』
[SD⇒microSD]

どうしても小さいものに大きいものを入れるので、見た目は無理やりな感じになります。

こういったものが市販される前には自作した猛者もいたようです。

なんでもやる人はいますね。

最後に紹介するのは少し毛色が違うもの。
SANWA SUPPLY ADR-SDADU microSDデュアルアダプタ
SANWA SUPPLY ADR-SDADU microSDデュアルアダプタ

[microSD⇒SD, USB]

ぱっと見はmicroSDをSDに変換するだけのアダプタに見えますが、直接USBポートにも差し込めるようになっています。

つまりmicroSDのケーブルレスのリーダーとしても使える訳です。

最近のPCはSDカードソケットがついているものも多いですが、USB端子の普及度には当然負けますし、リーダーとして持ち歩くには小さくて便利かもしれません。


2.メモリースティック系


メモリースティックはSONYのこだわりとブランド力によって、SDに大苦戦しながらもなんとかまだ生き残っているメモリーカードです。

SDにおけるminiSDやmicroSDと同じように、メモリースティックにもメモリースティック Duoとメモリースティック Microというダウンサイジング版があります。

またSDが容量増加のために出したSDHCと同じく、メモリースティックの容量増加版はメモリースティックPROがあります。

「スティック」が打ちにくいのでマイクロソフトみたいでややこしいですが、以降メモリースティックを「MS」と略します。

・サイズ変換


SDと同じようにMSもアダプタとセットで市販されています↓
Sandisk メモリースティック PRO Duo 256MB SDMSPD-256 バルク品
Sandisk メモリースティック PRO Duo 256MB SDMSPD-256 バルク品

[MS Duo⇒MS]

もちろん単品でも販売されています。
SONY MSAC-M2 メモリースティック Duoアダプター
SONY MSAC-M2 メモリースティック Duoアダプター

[MS Duo⇒MS]

さらにMS Microはこんな感じ。
トランセンド・ジャパン メモリースティック Micro 2GB TS2GMSM
トランセンド・ジャパン メモリースティック Micro 2GB TS2GMSM

[MS Micro⇒MS Duo]

しかしながら、MS Microを使える製品を私は知りません。

マイクロの存在自体最近知ったぐらいで、SD一強のこの状況で普及するのかどうかも怪しいですね。

・SD変換


今回の記事のきっかけになった異種変換。

まず最も基本的なものがこちら。
microSD → メモリースティック Pro Duo 変換アダプタ MS PRO DUO ADAPTER FOR MicroSD
microSD → メモリースティック Pro Duo 変換アダプタ MS PRO DUO ADAPTER FOR MicroSD

[microSD⇒MS Duo]

SDの方が多数のメーカーによって生産されることで競争が生まれ、MSに比べて同容量でも価格が安いです。

そこをうまく使えるのがこの異種変換。

ただでさえここのところフラッシュメモリの価格は下落を続けていますし、うまく使えば普通にMSを買うよりもだいぶ得をすることができます。

本当に面白いのがここから。

なんと複数のSDを一つのMSとして利用することができます↓
PhotoFast MS ProDuoデュアルアダプター CR-5400
PhotoFast MS ProDuoデュアルアダプター CR-5400

[microSD⇒MS Duo]

上海問屋版は色違いです。
PhotoFast [上海問屋限定コラボモデル] MS ProDuo デュアルアダプター 変換アダプター CR-5400S
PhotoFast [上海問屋限定コラボモデル] MS ProDuo デュアルアダプター 変換アダプター CR-5400S

[microSD⇒MS Duo]

↓GIGAZINEの記事でも出ていますがPSPなど、大容量のMSが必要なSONY製品で有効に使えそうです。

『PSPなどの記録容量を安価に最大16GBまで拡張できるアダプタ登場』
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080530_photofast_cr5400/

さらに冒頭で取り上げたものがこちら。
PhotoFast PSPでSDHCカードが使える! CR-3100B (ブラック) 上海問屋限定バージョン
PhotoFast PSPでSDHCカードが使える! CR-3100B (ブラック) 上海問屋限定バージョン

[SD⇒MS Duo]

白もあります。
PhotoFast PSPでSDHCカードが使える! CR-3100W (ホワイト) 上海問屋限定バージョン
PhotoFast PSPでSDHCカードが使える! CR-3100W (ホワイト) 上海問屋限定バージョン

[SD⇒MS Duo]

SD2つを1つのMS Duoとして使うことができます。

ただし注意したいのが大きさ。

先に挙げたmicroSD2つはMS Duoよりも小さいので、MS Duoの大きさに収まります。

しかしSD2つはMS Duoよりもはるかに大きいので、その中には収まりません。

つまり先述したSD⇒microSDのように、無理やり外部接続している状態になります。

写真を見ていただくと解ると思いますが、PSPの背面に2つ分のSDソケットを持ったパーツをビスで固定し、そこからケーブルをMSソケットまで伸ばしている形になっています。

PSPで使う場合はいいですが、他の機器でCR-3100をMS Duoへの変換アダプタとして使いたい場合には、この外部機器の置き場所も考えて使わなければいけません。


3.コンパクトフラッシュ


コンパクトフラッシュ(以下CF)は、私の中でのイメージはデジタル一眼レフですね。

今でも高級なデジカメ等に使われていて、デジタル一眼ブームの影響もあってまだまだ生き残っているメモリーカードの一つです。

あと、名前の割にあまりコンパクトではありません。

登場した時代にはコンパクトだったのですが、現在のSDやMS、そしてその小型種に比べるとはるかに大きく感じてしまいます。

・SD変換


普及種のSDをCFとして使えます。
松下電器産業 SD/SDHCメモリーカード用CFアダプター BN-CSDACP3
松下電器産業 SD/SDHCメモリーカード用CFアダプター BN-CSDACP3

[SD⇒CF]

もともとPCカードの規格と関係があるそうで、PCカードへ多重変換するためのアダプタとセットで売られていたりもします。
Panasonic SDメモリカード用アダプタセット BN-CSDABP3/P
Panasonic SDメモリカード用アダプタセット BN-CSDABP3/P

[SD⇒CF⇒PCカード]

・MS変換


MSからCFへのアダプタもありました。
ソニー コンパクトフラッシュスロット対応メモリースティックDuoアダプター AD-MSCF1
ソニー コンパクトフラッシュスロット対応メモリースティックDuoアダプター AD-MSCF1

[MS⇒CF]


4.SSD系


昨今のフラッシュメモリーの価格下落によって、記憶装置がHDDからSSDへと変わるという話が現実味を帯びてきました。

しかしながら、SSDはまだ現時点ではHDDよりも高いです。

そこでより価格下落が起こっているメモリーカードを使って、安価にSSDを得ることができます。

・SD変換


SDを、しかも複数枚使ってSSDを構成できます。
PhotoFast SDHC RAID 2.5インチSATA【SDHC6枚挿し対応】 CR-9000
PhotoFast SDHC RAID 2.5インチSATA【SDHC6枚挿し対応】 CR-9000

[SD⇒SSD]

これまたGIGAZINEで前に紹介されていました。

『最大容量192GB、手軽に安価なSSDを自作できるアダプタが登場』
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080614_cr_4000/

↑記事のタイトルどおり32GBのSDを6枚使えば、192GBという大容量のSSDを作ることができます。

普通に192GBのSSDを手に入れようと思ったら数十万~百万円ぐらいかかりますので、かなりお得ですね。

SATA接続ではなく、IDE接続のSSDも作ることができます。
SD→IDE変換アダプタ SDHC-M40B
SD→IDE変換アダプタ SDHC-M40B

[SD⇒SSD]

複数枚は接続できませんが、安価でコンパクトです。

・CF変換


CFでもSSDを構成することができます。

まずはSATA接続版。
PhotoFast CR-7300 CFカードで高速SSD化! 2.5インチSATA【CFカード2枚挿し】
PhotoFast CR-7300 CFカードで高速SSD化! 2.5インチSATA【CFカード2枚挿し】

[CF⇒SSD]

CF2枚でSSDを構成できます。

現在CFの最大サイズは32GBなので、64GBのSSDが作れます。

基盤むき出しではなく、ケースのついたものもあります。
PhotoFast CR-7500 CFカードで高速SSD化! 2.5インチSATA【CFカード2枚挿し】
PhotoFast CR-7500 CFカードで高速SSD化! 2.5インチSATA【CFカード2枚挿し】

[CF⇒SSD]

さらにはIDE接続版。
CR-1000IDE CFカード to 1.8インチ IDE変換アダプター CF32GB対応 PhotoFast 正規代理店版
CR-1000IDE CFカード to 1.8インチ IDE変換アダプター CF32GB対応 PhotoFast 正規代理店版

[CF⇒SSD]

2枚差しタイプもあります。
上海問屋 CFカード2枚を省電力ハードディスクに!! 2スロット IDE ハードドライブ DN-CF25H2
[CF⇒SSD]

CFはサイズが大きい分SDよりも大容量化がしやすいため、SDからSSDを作るよりも有利になっていくのかもしれません。


5.フロッピーディスク


最後は半分ネタみたいな情報です。

メモリーカードからフロッピーディスク(以下FD)への変換アダプタがあったことにかなり驚きました。

メモリーカードとFDじゃ容量がかなり違いますし、PCにどうやって認識されていたのか気になります。

大容量FD自体、色々と開発されたものの全く普及しませんでしたし。

遺物として紹介しておきます。

・SD変換


Victor CU-V41(SDメモリーカード/MMC専用FDDアダプタ)
Victor CU-V41(SDメモリーカード/MMC専用FDDアダプタ)

[SD⇒FD]

ビクターが出しており、amazonでは2003年6月20日から扱っていたようです。

一体いくらだったんでしょうね?

ビクターのサイトで仕様を見つけました。
『液晶付デジタルビデオカメラ GR-DV700K アクセサリー ビクター:』

64MBのSDまで対応していたようです。

今考えてみるとUSB端子がなくFDDしかないPCの場合、これがあると便利かもしれません。

・MS変換


SONY MSAC-FD2MA(メモリースティック用FDアダプター)
SONY MSAC-FD2MA(メモリースティック用FDアダプター)

[MS⇒FD]

こっちは定価9,420円だったようです。

さらに取り扱い説明書まで見つけました!
『Sony Japan|メモリースティックカスタマーサポート|MSAC-FD2MA/FD2M 取扱説明書』

驚くべきことにボタン電池が必要なようで、中に入れられるようになっています。

その電池がなんで必要なのかもよくわからない辺りが素晴らしいですね。

正直欲しいです。



そんな訳でケーブル・変換アダプタ好きの自分には面白い発見でいっぱいでした。

物欲もかなりそそられました。

もう少し32GBのSDの価格が下がったら、SSDとファンレスPCで静音サーバーを組もうと実は目論んでいたりします。

そして何よりFDへの変換アダプタ!!

私にはついつい使いもしないのに、面白いパーツを見つけると買っちゃうクセがあります。

見つけたら……買っちゃうだろうなぁ……


変換アダプタだけではなく、メモリーカードのリーダー・ライターの一覧もそのうち作りたいと思います。


今回興味を持ったもの


ハギワラシスコム MicroSDカード 1GB SDカード/miniSDカード変換アダプタ付 HNT-MR1GTAハギワラシスコム MicroSDカード 1GB SDカード/miniSDカード変換アダプタ付 HNT-MR1GTA

ハギワラシスコム 2006-08-28
売り上げランキング : 84
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

オウルテック 変換カードアダプター miniSD→ SD OWL-CADP/MSDオウルテック 変換カードアダプター miniSD→ SD OWL-CADP/MSD

オウルテック
売り上げランキング : 24388

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

バッファローコクヨサプライ BUFFALO MicroSD→MiniSD 変換アダプタ RMSDAMINAバッファローコクヨサプライ BUFFALO MicroSD→MiniSD 変換アダプタ RMSDAMINA

バッファローコクヨサプライ 2007-08-01
売り上げランキング : 6551

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

MicroSD→SD変換アダプタ GH-MRSD-ADMicroSD→SD変換アダプタ GH-MRSD-AD

グリーンハウス 2006-11-10
売り上げランキング : 41013

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

SD→miniSD変換アダプター SDMSDSD→miniSD変換アダプター SDMSD

ダイヤテック
売り上げランキング : 39818

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

上海問屋 SDカードをMiniSDカードに変換 SD to MiniSDカード 変換アダプター DN-MSD1上海問屋 SDカードをMiniSDカードに変換 SD to MiniSDカード 変換アダプター DN-MSD1

上海問屋
売り上げランキング : 91752

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

SANWA SUPPLY ADR-SDADU microSDデュアルアダプタSANWA SUPPLY ADR-SDADU microSDデュアルアダプタ

サンワサプライ
売り上げランキング : 21255
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Sandisk メモリースティック PRO Duo 256MB SDMSPD-256 バルク品Sandisk メモリースティック PRO Duo 256MB SDMSPD-256 バルク品

SanDisk
売り上げランキング : 4636

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

SONY MSAC-M2 メモリースティック DuoアダプターSONY MSAC-M2 メモリースティック Duoアダプター

ソニー 2003-04-30
売り上げランキング : 164
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トランセンド・ジャパン メモリースティック Micro 2GB TS2GMSMトランセンド・ジャパン メモリースティック Micro 2GB TS2GMSM

トランセンド・ジャパン 2008-07-15
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

microSD → メモリースティック Pro Duo 変換アダプタ MS PRO DUO ADAPTER FOR MicroSDmicroSD → メモリースティック Pro Duo 変換アダプタ MS PRO DUO ADAPTER FOR MicroSD

MS DUO
売り上げランキング : 16802

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

PhotoFast MS ProDuoデュアルアダプター CR-5400PhotoFast MS ProDuoデュアルアダプター CR-5400

PhotoFast 2008-08-15
売り上げランキング : 151

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

PhotoFast [上海問屋限定コラボモデル] MS ProDuo デュアルアダプター 変換アダプター CR-5400SPhotoFast [上海問屋限定コラボモデル] MS ProDuo デュアルアダプター 変換アダプター CR-5400S

PhotoFast
売り上げランキング : 118928

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

PhotoFast PSPでSDHCカードが使える! CR-3100B (ブラック) 上海問屋限定バージョンPhotoFast PSPでSDHCカードが使える! CR-3100B (ブラック) 上海問屋限定バージョン

PhotoFast
売り上げランキング : 1201

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

PhotoFast PSPでSDHCカードが使える! CR-3100W (ホワイト) 上海問屋限定バージョンPhotoFast PSPでSDHCカードが使える! CR-3100W (ホワイト) 上海問屋限定バージョン

PhotoFast
売り上げランキング : 2679

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

松下電器産業 SD/SDHCメモリーカード用CFアダプター BN-CSDACP3松下電器産業 SD/SDHCメモリーカード用CFアダプター BN-CSDACP3

松下電器産業 2008-04-18
売り上げランキング : 3449
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Panasonic SDメモリカード用アダプタセット BN-CSDABP3/PPanasonic SDメモリカード用アダプタセット BN-CSDABP3/P

松下電器産業 2003-02-26
売り上げランキング : 5890
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ソニー コンパクトフラッシュスロット対応メモリースティックDuoアダプター AD-MSCF1ソニー コンパクトフラッシュスロット対応メモリースティックDuoアダプター AD-MSCF1

ソニー
売り上げランキング : 5098
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

PhotoFast SDHC RAID 2.5インチSATA【SDHC6枚挿し対応】 CR-9000PhotoFast SDHC RAID 2.5インチSATA【SDHC6枚挿し対応】 CR-9000

PhotoFast 2008-06-28
売り上げランキング : 8024
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

SD→IDE変換アダプタ SDHC-M40BSD→IDE変換アダプタ SDHC-M40B

TFTEC
売り上げランキング : 8971

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

PhotoFast CR-7300 CFカードで高速SSD化! 2.5インチSATA【CFカード2枚挿し】PhotoFast CR-7300 CFカードで高速SSD化! 2.5インチSATA【CFカード2枚挿し】

PhotoFast 2008-07-24
売り上げランキング : 18709

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

PhotoFast CR-7500 CFカードで高速SSD化! 2.5インチSATA【CFカード2枚挿し】PhotoFast CR-7500 CFカードで高速SSD化! 2.5インチSATA【CFカード2枚挿し】

PhotoFast 2008-08-15
売り上げランキング : 10701

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

CR-1000IDE CFカード to 1.8インチ IDE変換アダプター CF32GB対応 PhotoFast 正規代理店版CR-1000IDE CFカード to 1.8インチ IDE変換アダプター CF32GB対応 PhotoFast 正規代理店版

PhotoFast
売り上げランキング : 1087

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

上海問屋 CFカード2枚を省電力ハードディスクに!! 2スロット IDE ハードドライブ DN-CF25H2上海問屋 CFカード2枚を省電力ハードディスクに!! 2スロット IDE ハードドライブ DN-CF25H2

上海問屋
売り上げランキング : 19866

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Victor CU-V41(SDメモリーカード/MMC専用FDDアダプタ)Victor CU-V41(SDメモリーカード/MMC専用FDDアダプタ)

ビクター
売り上げランキング : 91268

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

SONY MSAC-FD2MA(メモリースティック用FDアダプター)SONY MSAC-FD2MA(メモリースティック用FDアダプター)

ソニー 2001-03-01
売り上げランキング : 78391

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



関連した記事を見る(タグ検索)
メモリー 変換 PC
最近の記事を見る

(2010/02/22)

QLOOKの解析タグのカスタマイズに新機能 (2009/05/02)

CREATIVE ZEN その11(ZEN MX発売) (2009/04/30)

あらゆるコネクタの埃(ホコリ)対策 (2009/03/31)

カテゴリごとにブログのデザインを替える方法 (2009/02/28)

T-falのIH鍋を買いました (2009/01/31)

ZoneAlarmフリー版のいらない右クリックメニューを消す方法 (2008/12/15)

CREATIVE ZEN その10(右クリックメニューを消す方法) (2008/12/12)

Spybotの右クリックメニューを消す方法 (2008/12/11)

ブログのカテゴリ分けを使いこなす (2008/11/21)


テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

カテゴリ:ハードウェア

CREATIVE ZEN その9(ZEN関連記事のまとめ)
このエントリーを含むはてなブックマーク FC2ブックマーク この記事をlivedoorクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク
GIGAZINEにて、ZEN X-Fiの詳細なレビューが載っていました。

フォトレビューと実際に使用したレビューで、かなり画像も多く、詳しく書かれています。

『安価で高機能、高音質な音楽プレーヤー「Creative ZEN X-Fi」フォトレビュー』
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080823_zen_xfi/

『安価で高機能、高音質な音楽プレーヤー「Creative ZEN X-Fi」を実際に使ってみた』
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080824_zen_xfi/

『iPod touchのほぼ半額、高機能で高音質な小型オーディオプレーヤー「Creative ZEN X-Fi」 - GIGAZINE』
↑の記事の時もそうでしたが、GIGAZINEではかなりZEN X-Fiをプッシュしているようです。

ipodよりも安くて高機能・高品質というのをかなりアピールしてくれています。

うちのブログでもZENについて、いくつか記事を書いてきており、「ZEN X-Fi」「ZEN 充電」などの検索フレーズでこられる方も多いので、ここで一度まとめておきたいと思います。



・充電方法について
ZEN X-Fiも旧ZENもZEN mozaicも同じ充電器が使えます。

実際、公式に販売されている充電器は全く同じものです。

willcomなど携帯に使っているような、市販のUSB充電器なんかも使えます。

ようはminiUSB端子で給電が行えるものなら、大概使える訳です。

詳しくはCREATIVE ZEN その2の記事にあります。

車載用のFMトランスミッタについても紹介しています。


・スキンや付属品について
旧ZENに関する記事はこちら。液晶保護フィルムについても紹介しています。
CREATIVE ZEN その3

ZEN X-Fiに関する記事はこちら。
CREATIVE ZEN その5

ZEN mozaicに関する記事はこちら。
CREATIVE ZEN その8

SDHCカードについてはこちら。
CREATIVE ZEN その6

ただ、私自身は旧ZEN(無印とも)の32GBとその付属品しか持っていないので、それ以外の実際のレビューについては書いていません。

ネット上で見聞きした評判やレビュー、値段などの紹介と、私的な感想に留まっています。

最後にCREATIVE ZEN その7には、ZENのメニューや操作系に関する記事を書いています。


・その他の情報源
公式サイト(日本)
http://jp.creative.com/welcome.asp

公式のQ&A(大抵の疑問はここで解決)
http://jp.creative.com/support/kb/getFAQ.asp?category=213&subcategory=214&product=16999

有志によるwiki(まだまだ情報が不足しています)
http://wikiwiki.jp/zen/

2chの現行スレ(ファームの改造なんかもしていたり、感想や情報が色々と入手できます。)
【SDHC】Creative ZEN/ZEN X-Fi part11【無線LAN】
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/wm/1218719349/

Creative ZEN Mozaic
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/wm/1218552096/


・価格動向
X-Fiの8GB以外は、Amazonが最安値のようです。

ちなみに、最近は旧ZENの32GBが手に入らなくなっているようです。
価格.com - Creative ZEN X-Fi ZN-XF16G-BK ブラック (16GB) 価格比較
価格.com - CREATIVE Creative ZEN X-Fi ZN-XF8G-BK ブラック (8GB) 価格比較
価格.com - CREATIVE CREATIVE ZEN ZN-Z16G-BK ブラック (16GB) 価格比較
価格.com - CREATIVE CREATIVE ZEN Mozaic ZN-MZ8G-BK ブラック (8GB) 価格比較

そういえばいつのまにやらZEN mozaicは、後発の黒以外の2色も販売が始まっていました。
CREATIVE ZEN MOZAIC 4GB ブラック ZN-MZ4G-BKCREATIVE ZEN MOZAIC 4GB シルバー ZN-MZ4G-SLCREATIVE ZEN MOZAIC 4GB ピンク ZN-MZ4G-PK
こうやって並べて見てみると、確かにデザイン性重視で綺麗ですね。

2chでもZEN本家とは別にスレッドが立つぐらいなので、そこそこ人気があるようです。



最後に今までのZEN関連の全記事へのリンクを載せておきます。
【今までの記事】
CREATIVE ZEN その1

CREATIVE ZEN その2
CREATIVE ZEN その3
CREATIVE ZEN その4
CREATIVE ZEN その5
CREATIVE ZEN その6
CREATIVE ZEN その7
CREATIVE ZEN その8


今回興味を持ったもの

CREATIVE メモリプレーヤー ZEN X-Fi 16GB ZN-XF16G-BKCREATIVE メモリプレーヤー ZEN X-Fi 16GB ZN-XF16G-BK

クリエイティブ・メディア 2008-07-10
売り上げランキング : 189
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
CREATIVE メモリプレーヤー ZEN X-Fi 8GB ZN-XF8G-BKCREATIVE メモリプレーヤー ZEN X-Fi 8GB ZN-XF8G-BK

クリエイティブ・メディア 2008-08-02
売り上げランキング : 621
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
CREATIVE ZEN MOZAIC 4GB ブラック ZN-MZ4G-BKCREATIVE ZEN MOZAIC 4GB ブラック ZN-MZ4G-BK

クリエイティブ・メディア 2008-08-02
売り上げランキング : 9408

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
CREATIVE ZEN MOZAIC 4GB シルバー ZN-MZ4G-SLCREATIVE ZEN MOZAIC 4GB シルバー ZN-MZ4G-SL

クリエイティブ・メディア 2008-08-23
売り上げランキング : 33467

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
CREATIVE ZEN MOZAIC 4GB ピンク ZN-MZ4G-PKCREATIVE ZEN MOZAIC 4GB ピンク ZN-MZ4G-PK

クリエイティブ・メディア 2008-08-23
売り上げランキング : 3062

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



関連した記事を見る(タグ検索)
ZEN X-Fi mozaic
最近の記事を見る

(2010/02/22)

QLOOKの解析タグのカスタマイズに新機能 (2009/05/02)

CREATIVE ZEN その11(ZEN MX発売) (2009/04/30)

あらゆるコネクタの埃(ホコリ)対策 (2009/03/31)

カテゴリごとにブログのデザインを替える方法 (2009/02/28)

T-falのIH鍋を買いました (2009/01/31)

ZoneAlarmフリー版のいらない右クリックメニューを消す方法 (2008/12/15)

CREATIVE ZEN その10(右クリックメニューを消す方法) (2008/12/12)

Spybotの右クリックメニューを消す方法 (2008/12/11)

ブログのカテゴリ分けを使いこなす (2008/11/21)


テーマ:MP3プレイヤー - ジャンル:コンピュータ

メインカテゴリ:ハードウェア  カテゴリ:ZEN



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。