カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ユーザータグ

最近のコメント

プロフィール

run800m

Author:run800m
元・陸上競技の800m選手。
好きな食べ物はねぎともやし。

専門は機械工学・ロボティクス
興味は経済・経営・生産・心理
・地理・プログラミング・性

QLOOKアクセス解析
フィードメーター - 他人の日記を見るのか? ver.BLOG

QRコード

QR

RSS

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
newsgatorに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

気まぐれ広告

ブログ内容を反映するらしい。
ホントか!?

他人の日記を見るのか? ver.BLOG
デジモノ好きのたわいもない記録 デジタルライフ
スポンサーサイト
このエントリーを含むはてなブックマーク FC2ブックマーク この記事をlivedoorクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最近の記事を見る

(2010/02/22)

QLOOKの解析タグのカスタマイズに新機能 (2009/05/02)

CREATIVE ZEN その11(ZEN MX発売) (2009/04/30)

あらゆるコネクタの埃(ホコリ)対策 (2009/03/31)

カテゴリごとにブログのデザインを替える方法 (2009/02/28)

T-falのIH鍋を買いました (2009/01/31)

ZoneAlarmフリー版のいらない右クリックメニューを消す方法 (2008/12/15)

CREATIVE ZEN その10(右クリックメニューを消す方法) (2008/12/12)

Spybotの右クリックメニューを消す方法 (2008/12/11)

ブログのカテゴリ分けを使いこなす (2008/11/21)


カテゴリ:スポンサー広告

QLOOKの高度な解析を使いこなす その1
このエントリーを含むはてなブックマーク FC2ブックマーク この記事をlivedoorクリップ! Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク
今までにアクセス解析は何社か使ってきましたが、最近はQLOOKを利用しています。

解析ページ数が無制限かつ登録不要という点がブログには向いていると思います。

テンプレートに一つ解析タグを貼っておけば、わざわざ全部の記事に個別にタグを貼ったり、アクセス解析側にページを登録しなくていいですからね。

その他、高機能で軽快な点も気に入っています。

うちのような零細ブログにはここの無料版で必要十分です。



そんなQLOOKに新機能として、「高度な解析」という機能が追加されました。

説明には「上級者向けの高度な解析方法です.」とありますが、そんな難しい話ではありません。

ようはアクセス解析エンジンに送るパラメータが増えただけというか、自分で指定することになっただけです。

解析するページのURLとタイトルを自分でくっつけるだけ。


どういうことなのか説明します。

「この機能はアクセス先が「不明」となる携帯電話向け」とありますが、それは何故か?

PCの場合は意識しないでも、URLとタイトルの情報を自動で送ってくれているからです。

JavascriptでURLとタイトルを取得して送ってくれているんですね。

携帯では、このJavascriptが使えない。

だから今までは「不明」となっていたんですね。

ちなみにPCでもブラウザ側でJavascriptを禁止にすれば、情報は送られません。

しかし、Javascriptが使えなくても来たことだけは分かります。

それは<IMG>を使って画像としてアクセス解析エンジンを呼び出しているからです。

PC用の解析タグの<NOSCRIPT>タグ内の部分がそれであり、携帯用のタグでも<IMG>タグが記述されているのが分かります。

で、このタグの「?guid=ON」の後にURLとタイトルを記述してアクセス解析エンジンに送ってやろうっていうのが、今回の「高度な解析」機能です。

<IMG>タグなので、携帯だろうがJavascript禁止だろうが関係ない訳です。



機能の詳細が分かったところで、実際にFC2ブログにタグを埋め込む方法を考えます。

ブログのページは記事ごと、月ごと、日ごと、カテゴリーごと、タグごとなど動的に生成されるので、事前に決まったURLを入力という訳にはいきません。

そこでテンプレートの変数を駆使します。
http://blog.fc2.com/template.html

テンプレートではページの種類ごとに処理を分けることができます。

例えばカテゴリーのページを表示した時だけに行いたい処理は
<!--category_area-->~<!--/category_area-->
というエリア内に記述します。

これを利用して、まずは下のタグをテンプレート内の分かりやすい位置に設置し、各ページの属性を調べます。

<!--index_area-->index area<!--/index_area-->
<!--not_index_area-->not index area<!--/not_index_area-->
<!--permanent_area-->permanent area<!--/permanent_area-->
<!--date_area-->date area<!--/date_area-->
<!--category_area-->category area<!--/category_area-->
<!--comment_area-->comment area<!--/comment_area-->
<!--trackback_area-->trackback area<!--/trackback_area-->
<!--form_area-->form area<!--/form_area-->
<!--search_area-->search area<!--/search_area-->
<!--tag_area-->tag area<!--/tag_area-->
<!--edit_area-->edit area<!--/edit_area-->


で、実際に各ページでどういう表示になるか調べて見た結果が以下になります。

ちなみに携帯版表示の場合です。
  • トップページ
  • index area
  • TOPから2ページ目以降
  • not index area
  • タグor検索(1ページ目)
  • index area
  • タグor検索(2ページ目)
  • not index area
  • 個別記事
  • not index area, permanent area
  • 日付(その日の各記事へのリンクだけ)
  • not index area, date area
  • コメントを見る
  • not index area, comment area
  • コメントを書く
  • not index area, permanent area, form area
  • トラックバック
  • not index area, trackback area
  • カテゴリー
  • not index area, category area


コメントやトラックバックはそのままでした。

ユーザータグやサイト内検索は携帯表示では使えないようで、トップページが表示されています。

以上のことから、判別できるのはページの種類は以下のようになります。
  • 日付

  • カテゴリー

  • コメントを書く

  • コメントを見る

  • トラックバック

  • 各記事

  • その他


index areaの場合はトップページか使えないユーザータグ&検索のページになるので、どうせ使えないのであればトップページと判断してもいいかもしれません。



判別ができるようになったところで、どうやってタイトルとURLを得るのか?

それについては話が長くなりそうなので、また次回に回したいと思います。

今回興味を持ったもの

アクセス解析 徹底活用術 ~ネットで売上を増やす!~アクセス解析 徹底活用術 ~ネットで売上を増やす!~
池上 正夫

毎日コミュニケーションズ 2008-02-23
売り上げランキング : 105932
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト


関連した記事を見る(タグ検索)
アクセス解析 解析 FC2ブログ HTML QLOOK
最近の記事を見る

(2010/02/22)

QLOOKの解析タグのカスタマイズに新機能 (2009/05/02)

CREATIVE ZEN その11(ZEN MX発売) (2009/04/30)

あらゆるコネクタの埃(ホコリ)対策 (2009/03/31)

カテゴリごとにブログのデザインを替える方法 (2009/02/28)

T-falのIH鍋を買いました (2009/01/31)

ZoneAlarmフリー版のいらない右クリックメニューを消す方法 (2008/12/15)

CREATIVE ZEN その10(右クリックメニューを消す方法) (2008/12/12)

Spybotの右クリックメニューを消す方法 (2008/12/11)

ブログのカテゴリ分けを使いこなす (2008/11/21)


テーマ:SEO対策 - ジャンル:コンピュータ

メインカテゴリ:ネット関連  カテゴリ:QLOOK

この記事に対するコメント
【】
高度な情報ありがとうございます!
Seesaaブログでチャレンジしたのですが、FC2みたいに変数がうまく取得できなくて諦めましたから~(>_<)残念
携帯ブラウザーの進化に期待です。
http://cashflow-okinawa.seesaa.net/article/109813351.html
【2008/11/17 22:03】 URL | よっちゃん@キャッシュフローゲーム会 #- [ 編集]

【お役に立てず申し訳ないです】
Seesaaは使ったことがないので、詳しいことは分かりませんが、
ちょっと調べてみたところ、
『HTML関数リファレンス - ブログカスタマイズ』
http://www.blogcustomize.com/customize_html_reference.html

↑ここにある「5. ページの切り分けについて」と「3. 代表的な変数一覧」を利用すればできそうじゃないですかね?
無責任な憶測ですが……
Seesaaの変数は見てみた感じFC2より小難しいですが、その分自由度が高そうです。
【2008/11/17 22:21】 URL | run800m #2CltNEVM [ 編集]

【おおおお】
手がかりありがとうございます!!
チャレンジしてみます~
(^o^)/
【2008/11/18 20:13】 URL | よっちゃん@キャッシュフローゲーム会 #- [ 編集]

【頑張って下さい!】
うまくいったらコメントなり、ブログに書くなりしていただけると嬉しいです。
【2008/11/18 23:34】 URL | run800m #2CltNEVM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
質問・指摘・その他諸々、古い記事にも遠慮なくコメントして下さい!














管理者にだけ表示を許可する
宣伝・スパム・荒し行為でしかないものは削除します。


この記事に対するトラックバック
古い記事にも遠慮なくトラックバックして下さい!
トラックバックURL
→http://run800m.blog23.fc2.com/tb.php/19-40e2863b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

言及リンクのないもの、宣伝・スパム・荒らし行為でしかないものは削除します。
またトラックバック先の内容について当ブログ管理人は一切保障しませんし、責任も負いません。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。